YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大石バス停から大谷尾根道、帰りは行者道

べちこジャンプさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山歩き3年生になりました。
    知らないことだらけで、山に行くと刺激を受けます。

    野鳥観察にハマりすぎて山歩きが出来ていないのが目下の悩み。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2015/09/27(日) 16:54

 更新

大石バス停から大谷尾根道、帰りは行者道

公開

活動情報

活動時期

2015/09/26(土) 08:21

2015/09/26(土) 12:48

アクセス:226人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 806m / 累積標高下り 728m
活動時間4:27
活動距離8.23km
高低差750m
カロリー1739kcal

写真

動画

道具リスト

文章

柚須原行きのバスの本数はとても少ない。
だったら葉光ヶ丘東までバスで行き、そこから歩いてみよう。
今日は大石バス停の登山口から行ってみよう。

林道は分岐が多く、ヤマップ片手に進む。ショートカット出来たところがあるような気がするが、林道でさえもクモの巣だらけで藪の中に入って行く勇気はない。
猫谷川新道登山口までくるのにとても疲れたが、ここまで歩いている時にキビタキとヤマガラを視認した。カラフルな鳥は見つけやすい。

猫谷新道を行くつもりだったが、すでに疲れたし、道も荒れている感じがしたので大谷尾根道を。
大谷尾根は下山で歩いたことはあるが登るのは初めて。下り易いイメージだから登りも歩きやすいだろうと思ったが「こんなところに水が流れてたっけ?」とか「あれ?こんなによじ登るようなところがあったっけ?」、もしかしたら8月の台風で道が崩れているのかもしれない。

ようやく山頂に着き、早目の昼食をとり下山。
中宮跡で小学生の男の子がハンドブック片手に花の名前を探していた。父親に「花の名前わかりますか?」と聞かれ、ヤマップの皆さんの写真で見覚えがあったので「ツルニンジン・・・かなー?」と答えた。男の子がハンドブックで探し見事正解!男の子喜び、私も嬉しい。ヤマップ様様です。

鳥越峠から内山林道の間でいろいろな花に出会ったけれど、帰宅して私も野草の本を見たけれど見つけられず。
野鳥も見かけたけど確認できず。
まだまだ知らないことだらけです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン