YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

20140712 富士山須走口

かみさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:富士山に登りたくて、山登りを始めたのが39歳の時。すっかりハマってしまい、今はほぼ毎週末は山にいます。
    日帰りは、高尾・丹沢・箱根中心で、シーズンはテント担いで南北アルプスを縦走しています。
    山好きなみなさんと楽しく交流できればと思っています(^^)
  • 活動エリア:神奈川, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:徳島
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

富士山

2014/07/14(月) 06:25

 更新

20140712 富士山須走口

公開

活動情報

活動時期

2014/07/12(土) 12:26

2014/07/12(土) 17:44

アクセス:422人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間18分
  • 活動距離活動距離5.57km
  • 高低差高低差1,254m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,720m / 512m
  • スタート12:26
  • -
  • 五合12:26 - 12:46 (20分)
  • 1時間20分
  • 本五合14:06 - 14:19 (13分)
  • 31分
  • 六合14:50 - 15:12 (22分)
  • 14分
  • 本六合15:26 - 15:39 (13分)
  • 28分
  • 七合16:07 - 16:27 (20分)
  • 36分
  • 本七合17:03 - 17:29 (26分)
  • 15分
  • ゴール17:44
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

恒例の富士登山!
今回は会社の登山部の超初心者を含め、4人で、大好きな須走口から登っていきます。
台風や残雪の影響か、8月よりも人が少なく感じます。時折、富士山貸切という状態にもなり、全ての山小屋のベンチで休憩を取り、初心者を励ましながら、ゆっくり登りました。
見晴館にお世話になるのは、3回目。ご主人自ら作っているお米や野菜が最高に
美味しい。朝から温かいご飯が、おかわりも出来ます。満室とはいいながら、ゆっくり過ごすことが出来ました。
翌朝、御来光ははっきりとは見えませんでしたが、風もなく暖かな朝を迎えました。全員の準備を整え、山小屋を出発したのが7時。富士山山頂を見上げるとガスガス。案内の方によると、山頂付近は風速25M、天候も更に悪化が予測されているとのこと。メンバーに危険な状態になったり、誰か一人でも心が折れたら、即下山することを確認し、登頂開始。
結果、砂混じりの暴風雨の中、山頂で記念撮影1枚だけ撮り、元気に下山することが出来ました(^^) メンバーは、結構、初めての暴風雨を楽しんでいたようです。これも自然の醍醐味ですね!来年の富士登山を約束し、2時に須走5合目バス停で解散しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン