YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

皇海山〜1日目〜

tomさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に福島県の山を登っています。山登りの他に写真も好きです。お気軽にフォローしてください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

皇海山・袈裟丸山・地蔵岳

2014/07/14(月) 15:01

 更新

皇海山〜1日目〜

公開

活動情報

活動時期

2014/07/12(土) 14:27

2014/07/12(土) 18:26

アクセス:275人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,352m / 累積標高下り 689m
活動時間3:59
活動距離9.09km
高低差724m

写真

動画

道具リスト

文章

群馬県にある百名山の皇海山に登ってきました。
群馬県側からアタックしても酷道を通るのでアクセスしにくい、栃木県側からアクセスしても登山道がロングコースとなるちょっと行きづらい山。

一緒に山を歩くのは初めての友人と共に行ってきました。
ちなみに友人は立山小屋泊まりや栂池小屋泊まりなどの経験あり、1日にだいたい7〜8時間は歩ける自信があるという前知識がオイラにはありました。

当初は国民宿舎かじか荘でお昼を頂こうかと思っていたので、かじか荘集合。
しかしながらかじか荘はボイラーが壊れており(今週中には復旧予定)、それに伴いお昼の提供も取りやめているとの事で、峠を下った足尾町内の「さんしょう家」さんにて唐揚げ定食(¥900)を頂いて、再度かじか荘さんへ。

ここかじか荘さんで庚申山荘の宿泊代(¥2050)を前払いできますし、登山者カードも書いて渡せます。
ちなみに登山バッヂ(¥750)もこちらでお求めできます。
登山者用駐車場は登山者カードポストのちょっと先に10台程度停められるスペースがありますので、そちらをご利用下さい。

さて初日は庚申山荘までのハイキング的な歩きですので、だらだらと歩いて行きます。
最初はアスファルトを歩くのですが、しばらくすると砂利の林道歩き。
※GPS精度が悪いですが、ぐねぐねと渓谷沿いを歩いて行きます。

鏡岩、夫婦蛙岩、仁王門などをすぎて庚申山荘へ到着。
平日は小屋番さんはいらっしゃらないのですが、土日は常駐していらっしゃる様です。
ここで前払いした領収書をお渡しし、電気代として別途¥200円をお支払いします。
ちなみにトイレは小屋の外のバイオトイレで、宿泊料金に利用料金は含まれております。

先に自分の布団の場所を案内されますので、そこが今夜のねぐらとなります。
オイラは2番の布団でした。
1室10人近く寝られる部屋に案内されましたが、当日は友人含めて3人がその部屋の住人となりました。

ザックを部屋にデポって、15分先にある「天下の見晴」という展望場所に行ってみました。
本日は快晴で遠くの山々まで見渡せます。
明日も天気がいいはずなのですが……さて。

庚申山荘は素泊まりの小屋ですので、食事はすべて自炊です。
翌日の登山の力をつける為に焼き肉とビールです(笑)
腹痛にならないように、保冷バックに凍らせたお肉とビールを保冷剤代わりにして持ってきました。

夜は小屋の宿泊者たちと談笑。
マイナーなロングコースかと思いきや、10数人もの人達が宿泊していました。

さて、明日は皇海山のロングコース(約11時間)に挑みます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン