YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

水分から沓掛、中岳、久住山へ

かじさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:学生時代、登山部だったのですが、卒業後はご無沙汰が続いていました。
    それでも年に数回は山歩きをしていましたが、この春から本格復帰です。
    単独行が主ですが、稀に友人達とも。どちらも楽しいですね。
    数年の内に時間をつくり体力を蓄えて、宮之浦岳に行くのがもっぱらの目標です。
  • 活動エリア:福岡, 長崎, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/09/28(月) 15:44

 更新

水分から沓掛、中岳、久住山へ

公開

活動情報

活動時期

2015/09/27(日) 07:08

2015/09/27(日) 14:59

アクセス:133人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,095m / 累積標高下り 1,092m
活動時間7:51
活動距離11.02km
高低差463m
カロリー3790kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今回も一見ハーレムの、女子二人との三人登山。
実は単なる運転手(笑)

福岡市内を4時30集合で出発。
7時寸前に水分峠到着。
準備をして出発。(寒いかなあ)

アップを兼ねてのんびり進みます。
みんな速いなあ。
展望台に到着して朝食代わりのサンドイッチと珈琲を腹にいれ、
それでもゆっくり進みます。
沓掛山に到着もガスが掛かって何にも見えず。
その後の快適な道も、視界は10数メートル。
朝駆けの皆さんが戻って来るんですが、霧の中から突然出現って感じです。
場所によっては非常に濃い!
ガスが晴れる事を期待しつつ…非難小屋まで進むも、視界不良は変わらず…

が、一気にガスが晴れ始めた。
いやまた白くなる。
いやいや、晴れる。
またまたガスる。
コロコロ変わる天候に翻弄されつつ御池に。
あらあら?ちょうどいい感じ。

中岳でも同じ感じ。
アーモヤモヤする〜(笑)

中岳から下りて石造りの非難小屋を見学。
非難小屋の裏のピークから御池を見下ろしながら歩くと、
何やら壊れたモニュメントが…
昭和5年に遭難された若者達の慰霊碑でした。
たまたま居合わせた方に、悲しいお話もうかがいました。

気を取り直して、久住分かれから久住山にアタック。
体力も落ちてきたのだろう、足が進まない。
こういう時は辛抱しかない。淡々と一歩ずつ進む。

11時55分山頂到着。
今までの苦労を労うようにガスが晴れ……ない。

今回はあまり景色を楽しめませんでしたが、お嬢様方はそれなりにご満悦でした。
次回はどちらに行きましょうかね?

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン