YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

乗鞍岳 畳平から剣ヶ峰、位ヶ原経由で下山

ぽろさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:週末の運動にと始めた山歩きが、今ではすっかりハマってしまいました。
    基本、山を歩いている時間が好きですが、アクティブなコースも好みなので今年も色々チャレンジしてみたいです。
  • 活動エリア:東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

乗鞍岳・大黒岳・丸黒山

2015/09/27(日) 15:11

 更新

乗鞍岳 畳平から剣ヶ峰、位ヶ原経由で下山

公開

活動情報

活動時期

2015/09/27(日) 09:18

2015/09/27(日) 14:57

アクセス:126人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 656m / 累積標高下り 1,149m
活動時間5:39
活動距離6.74km
高低差805m
カロリー2425kcal

写真

動画

道具リスト

文章

※年末整理で過去の山行写真をアップ。カメラの時計ズレのため写真の時間が15分ほど先に進んでいますのでご注意ください。

【主なルート】畳平 → 肩の小屋 → 剣ヶ峰 → 肩の小屋 → 下山道 (肩の小屋口バス停) → 位ヶ原 → 冷泉小屋 → (バス)

前日夜に乗鞍高原観光センターに到着して車中泊、翌朝センター前からのバスで畳平まで向かいました。
畳平からは剣ヶ峰までは最後の方は岩ゴロゴロですが全体的によく整備された道になっており、CTも90分と短いので年配の方も多く登られていました。ただやはり3000m級の高山とあって空気は薄いです。(この息苦しさは富士山以来)

山頂までの道から見られる風景は山肌の質感とスケール感があいまってジオラマを見ているようです。
山頂からの展望は午前中ずっとくもり気味でいまひとつ。いつ雲が晴れるかも分からないので昼食を済ませ足早に下山開始。
時間が大分余ってしまったので肩の小屋から麓に向かって延びる下山道を行ってみることにしました。
下山道は何回も車道を横断しながら沢沿いを下っていきます。ちょうど宝徳霊神バス停を過ぎたあたり(おそらく位ヶ原)だったと思いますが、そこの紅葉は息を呑むような美しさでした。紅葉の季節には是非おすすめしたいポイントです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン