YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

豪雨後の古賀志山 北コースから富士見峠~中尾根上半部

NOJIさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

古賀志山・赤岩山・鞍掛山

2015/09/27(日) 22:07

 更新

豪雨後の古賀志山 北コースから富士見峠~中尾根上半部

公開

活動情報

活動時期

2015/09/27(日) 18:43

2015/09/27(日) 21:46

アクセス:205人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 822m / 累積標高下り 841m
活動時間3:03
活動距離7.14km
高低差329m

写真

動画

道具リスト

文章

 北関東.東北豪雨後の古賀志山を確認のため登山しました。
なお、北コースは現在通行禁止なので自己責任です。
 今回の豪雨は昨年の豪雨被害をはるかにしのぐものであり、自然の
猛威のすごさを感じました。整備されたばかりの登山道はズタズタ、
不安定な岩の上を歩いたり、洪水で深くなった沢を渡ったりとで時間もかかります。

 (コース概要)
 ○ 北コース全体が荒れており、歩きづらいし、一部コースズレたところがある。
 ○ 北コース入口の橋 -- 洪水で流されので,仮の橋があります。鉄骨で幅20cmのもの2本
          あります。
 ○ 北コース水場 -- 水の出口ホースの2本は使えるが周辺が土砂で高くなったので
           20cmほどの高さの位置です。
 ○ 北コース広場(休憩所)-- 上流に向かって右手からの土砂崩れで、テーブルや丸太の
             椅子は流され跡形もないです。
 ○ 広場から富士見峠と中尾根の上半部から広場までは以前と同じです。

 古賀志山の周辺には多くの林道があるが、大規模崩落個所もあり通行止めもあります。
修復には多額の費用と時間がかかりそうですね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン