YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

可也山と小富士梅林

コヨーテさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:ホームページ コヨーテの山歩き http://www.coyo-te.sakura.ne.jp/
    ブログ コヨーテの山日記 http://coyotehana.exblog.jp/i0/
  • ユーザーID:406643
    性別:男性
    生まれ年:1964
    活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
    出身地:福岡
    経験年数:10年以上
    レベル:公開しない
  • その他 その他
可也山

2018/03/10(土) 12:00

 更新
福岡

可也山と小富士梅林

活動情報

活動時期

2018/03/10(土) 05:55

2018/03/10(土) 07:52

ブックマークに追加

アクセス

455人

文章

今年は例年に比べて雪も降り、寒かったせいか花の開花も遅れている。
いつもなら2月下旬には見頃を迎える小富士梅林も今年は遅かったみたい。
ひょっとしたら、まだ見れるのではないかと思い、仕事行く前に行ってみた。

朝5時に一旦起床。
今日の日の出時刻は6時38分だが、外はどんより雲っているので、日の出は望めそうにない(この時は思った)ので、
あわてては行かず少しゆっくりめに自宅を出る。小富士側麓の駐車場には6時前に到着。
まだ辺りは暗い。ヘッドランプを付けて山頂を目指す。

上り途中で東の空が紅いことに気付く。
「日の出が見れるんとちゃう」
ペースを上げて向かうも急登が~
そうやった~ こっちのルートはガンギなしの急登があるんやった~
急げども滑る~
稜線に入って走るが、展望所手前で木々の間から綺麗なお日様が~
結局、山頂展望所に着いた時には日の出は間に合わず。
丁度ね、日の出方向の山の上だけ雲が無くてお日様は顔を出したが、すぐ上の雲の中に入っちゃったみたい。

下山後、小富士梅林の観賞。
結論から言うと、遅かった。
先週、暖かった時に一気に咲いたらしく、先日の強風でたいぶ散ったようだ。西側の梅林は殆どない。
それでも所々、まだ綺麗に咲いてる梅の花が見れたし、山頂へ上がる道沿いの上部の梅には僅かだがまだ蕾もあった。
とにかく見れて良かった。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間1時間52分
  • 活動距離活動距離5.22km
  • 高低差高低差380m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り591m / 599m
  • スタート05:55
  • 47分
  • 可也山06:42 - 06:43 (1分)
  • 1時間9分
  • ゴール07:52

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン