YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

サークル登山200回記念 石鎚山山頂でソーヤさんと会えるぞ〜

ふーおいちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:週一で楽しんでいます
    YAMAPのおかけで活動と仲間の幅が広がり
    とても楽しいお山人生をいただいています
    日曜日が 主な活動日で、小雨程度は 無理の無い登山に切り替えたり クロスバイクでの
    走行を楽しんでいます
    プロフィールの顔にピンと来たら気軽に声をかけてください 毎月第4日曜日は、サークル登山に参加してます

    記録の投稿は、自身のアルバム感覚で掲載しています
    ほとんど詳細なレポートは ございません
    ご理解下さい
    更新日2016/7/13
  • 活動エリア:福岡, 広島, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1947
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

石鎚山・堂ヶ森・二ノ森

2015/09/30(水) 07:44

 更新
愛媛, 高知

サークル登山200回記念 石鎚山山頂でソーヤさんと会えるぞ〜

活動情報

活動時期

2015/09/27(日) 08:41

2015/09/27(日) 15:32

ブックマークに追加

アクセス

619人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間51分
  • 活動距離活動距離11.26km
  • 高低差高低差1,688m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,933m / 852m
  • スタート08:41
  • 1時間13分
  • 八丁坂09:54 - 09:57 (3分)
  • 1時間18分
  • 剣山11:15 - 11:19 (4分)
  • 7分
  • 夜明峠11:26 - 11:28 (2分)
  • 21分
  • 二ノ鎖元小屋11:49 - 11:53 (4分)
  • 14分
  • 山頂白石小屋12:07 - 12:28 (21分)
  • -
  • 弥山12:28 - 12:32 (4分)
  • 2分
  • 石鎚山12:34 - 12:46 (12分)
  • -
  • 天狗岳12:35 - 12:46 (11分)
  • 3分
  • 弥山12:49 - 12:58 (9分)
  • -
  • 山頂白石小屋12:58 - 13:37 (39分)
  • 10分
  • 二ノ鎖元小屋13:47 - 13:56 (9分)
  • 1時間36分
  • 白石ロッジ15:32 - 15:32 (0分)
  • -
  • ゴール15:32
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

北アルプス遠征から4日目 5月から参加させていただいている福岡のサークル登山に
参加者 16名

朝5:00 松山観光港に定刻接岸
しかし、下船止め 盗難事件があり
車輌も乗客も全て 束縛されました。

綿密なスケジュールで動いている今回
メンバーみんな ショックでスタッフに早めの対応を求めるが 正確な回答が無い
「暫くお待ち下さい」だけ

呆れて 諦め 山頂でソーヤさんと会う約束があるため 速 LINEで報告

30分遅れで下船解除 遅れを取り戻すたTAXI
でJR松山駅へ(5台に便乗)

その後は、ロープウェイ駅から登山スタート
霧が濃くて視界15mほど第一の鎖の付近で
メンバーの女性が体調の変化を訴えて若者に ザックを前後スタイル 鎖場で殆どが迂回する中 数人が挑戦
迂回グループが15分ほど待機 大きな鎖と岩に 随分格闘した模様 「勇気を持って迂回しよう」と声を掛けたのに アスレチックな
鎖場の魅力には負けますね 分かる
その後は、列のばらつきがあるものの順調にぼちぼちと

夜明峠で、 リーダさんに YAMAPメンバーのソーヤさんが随分と長い時間待っているので ここから山頂まで単独行動を取らせて下さいとお願いしたら快諾!
ペースを上げて、黙々と歩行 暫くして開けた所に出た 目の前のそびえる 石鎚山
ゲーッつ あれを登って行くのかー
標識に後600mとあるが 心臓が飛び出しそうで 息苦しい 後400 300. 100m
もうちょい 降って来る方に「もうちょいですか?」 「ふーおいちゃんでしょ」と
あとからよっしーさんと判明 笑顔の素敵な好青年 くたくたばてばての私もっとお話すれば良かった
ご無礼お許しを上で彼女(ソーヤさん)が待ってます

間もなく山頂 ソーヤさんとご対面 わざわざここまで 有り難いことです
記念の写真撮影そして 天狗岳へ今までの疲れも吹っ飛び体が軽い
ひょっとして羽根でも生えたかな 天使の気分スイスイと天狗へ
ソーヤさんのガイドで天狗を満喫 石鎚山頂に戻り 
遅れてきた サークルメンバーと 合流し しばしの休息
ソーヤさんもメンバーと親しく交流していただき 素晴らしい四国のてっぺん
土小屋バス停の時刻を逆算すると タイムリミット サー下山
15:35 快調に下山出来20分前にバス停着 
売店でソフトを購入最後のショット 
今日も素晴らしいお山をありがとうございました

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン