YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

憧れの金勝アルプスぐるり山歩き

すすむしさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:月イチでファミリー登山を始めてから4年目に突入。皆さんの活動記録を見る度に「登りたい山」がどんどん増え、楽しみが追いつかない状態です。
    当初は、ここまで続くとは思ってなかったはずなのになぁ(笑)
    じーさんになっても楽しめそうな山登り、YAMAPとともに永く付き合っていきまーす。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1975
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金勝アルプス(鶏冠山・竜王山)

2015/09/28(月) 16:35

 更新

憧れの金勝アルプスぐるり山歩き

公開

活動情報

活動時期

2015/09/27(日) 09:17

2015/09/27(日) 16:29

アクセス:216人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,222m / 累積標高下り 1,241m
活動時間7:12
活動距離8.94km
高低差432m

写真

動画

道具リスト

文章

皆さんの記録から行ってみたかった金勝アルプスへついに行ってきました。
とはいえ、地図を見ると6時間はかかるコース…。
我々子連れでは8時間を超える事、「眺望イマイチ」とのコメントが見られた事から、鶏冠山と竜王山への登頂を省いたぐるり山歩きにしました。

登山道に入ってすぐ草むらの向こうに池。バッタやらカマキリやらカエルやら…子供達のハートはイッキにつかめたので、先に進みます。

シダが鬱蒼と生い茂り、一面リアルジュラシックワールド!いつ何が出てきても不思議じゃない雰囲気です。

ここ数日の天気が不安定だったこともあり、至る所が「沢」になっていました。

草をかき分け、沢を渡り、と言うより沢を歩き、湿気から噴き出る汗と戦いながら進むと、あっという間に落ヶ滝に到着。
水の冷たさに癒されます。

一旦来た道を戻り、再び縦走路へ。
ある程度高度が上がると、さっきまでのジュラシックワールドが嘘みたいに普通の山道に!驚きです。

この辺りから天候が回復、グングン陽射しが強まります。さっきまでの湿気から来る汗とは違う汗が噴き出し、慌てて帽子を取り出します。

北峯の縦走路に入ると、岩の割合が増えてきます。待望の天狗岩はもうすぐ!て所で休憩。眺望の開けた岩場でお昼ご飯にします。基本的に道はさほど広くないので、皆さん休憩されていました。

ひと休みし、子供達に「ヤッホー!」言わせ、さてお待ちかねの天狗岩へ!奇岩が増えるなか歩をすすめます。
ロープなどの設備はしっかり施されているので小学生でも難なく歩けるコースのはずが…
岩の侵食で出来た細い「道?」抱っこひもから横に突き出る末娘の足が当たるので、不自然にカニ歩きで進みます。
四苦八苦しながら、なんとか天狗岩の麓まで。ここで皆ザックを置いて岩に登る…こんな事が出来る日本は平和だなぁ…としみじみ。
でも、さすがに末娘を置いて行くわけにはいかないので、おんぶのまま登ります。
さっきと同じくらい変なカニ歩き等しながら岩の上へ…


…高っ!!!
思わずお尻がキュッ!と縮まる高度感で眺望は最高です。とても低山とは思えない!!
これまでの汗や、変なカニ歩きがすべて報われた瞬間でした。

その後もアップダウンを多少繰り返し、あとは下るだけです。
再び山道に、そしてジュラシックワールドに景色が戻り、磨崖仏や逆さ観音を抜け、オランダ堰堤へ。

なんだかんだいって、6時間以上末娘をおんぶしていた事もあり、膝と肩が悲鳴をあげていました。子供達を水遊びさせつつ自分は足湯気分でクールダウン。

ここから駐車場までは5分程度。リフレッシュしてから帰路につきました。

変化に富んだコースに息を呑む景色。楽しさ満開でしたー!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン