YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

オツキミ山登り

しらすさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ブログ
    http://yamalog.flow-t.net/
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:
  • 経験年数:未経験
  • レベル:未経験
  • その他 その他

高祖山・叶岳・飯盛山

2015/10/02(金) 13:28

 更新

オツキミ山登り

公開

活動情報

活動時期

2015/09/26(土) 19:30

2015/09/26(土) 21:00

アクセス:413人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間1:30
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

中秋の名月イブってことで叶岳にお月見登山してきました。
登山自体は20分ぐらいで行けるライトなものだったんですが、初めての夜登山っていうチャレンジ、そして何より…

山ガール先輩との再会記念登山!! (๑Ó▽Ò)b

なのですよ。

いやーよかったよかった。このまま合流できずに「明日のためにその100!」とかなるんじゃなかろうかって思ってましたからね。わりとマジで。
やっとタイトルに変化つけることができたし。

ということで19時半集合。家から近かったんでチャリで来て先に待ってました。
なんか車が来たのでセンパイかな?と思って遠巻きに見てたらイチャつきカップルでした。

いやまぁねーいいけどさー、女子落としたいならこんな住宅街ちょっと上がったみたいなとこで済ますんじゃなくてさー、いや確かにここも夜景キレイに見えるけどさ、もうちょっとがんばれよ。ウエーイな福大生ですら油山ぐらいまでは登ってるんだからさ…とか暗闇で一人ブツブツ言ってる僕のほうが明らかに哀れな感じになってたんですが、そんなことしてるうちにセンパイらが到着しました。

暗くてよくわかりませんでしたが一応ちゃんとした登山口があるみたいです。
ここから登って20分ぐらいでちょっと広くなったところがあり、ここから夜景と月がキレイに見えました。

途中わりと雲がかかって不安になりましたが、着いた頃はキレイに晴れて、山の中だから虫の声もよく聞こえてバッチリお月見楽しめましたよ。

久しぶりに再会した先輩方ともいろいろ話せて大変楽しゅうございました。

例の立花山山頂で熱中症でダウンした僕が生き返るのを待ってるあいだ、次来るときはトランプと人生ゲーム持ってこなきゃねーとか言ってたらしいです。

いやトランプはともかく人生ゲームは覚悟決めすぎだろ。どんだけ子ども産む気だよ。

他にはこのYAMAPでの投稿、とっくに全員知ってたこととか。

知ってたならなんかリアクションくれればいいのになんでそこだけ急に普通の女子みたいにおとなしいのかと。キャラ守らんかいと。

いや僕はそんなこと思いませんけどね。

仮に口に出したら3倍返しじゃきかんでしょうね。そんなことは百も承知ですからね。無難にやり過ごしましたよ。

これが処世術です。

そんな感じでひとしきり楽しんで下山。

いやー 初めての夜登山でしたが、思った以上に視界の情報量が少ないですねー。
忘れ物とか落し物とか1つ2つ余裕でやりそう。
まぁでも一人で無謀なチャレンジする前にそれを知ることができてよかったです。
今日もありがとうございました~(´ㅂ`)

ブログ↓
http://yamalog.flow-t.net/kanoudake/

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン