YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

紅葉の白峰三山1/3

ごんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ピークハントより山を歩き回るのが好み。夏はアルプスほか高めの山、冬は低山をマイペースに歩きます(^-^)
    四国の歩き遍路(区切り)2016年3月に達成☆次はどこへ行こうかな〜と考えるのが楽しみです♪
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

北岳・間ノ岳

2015/09/27(日) 22:22

 更新

紅葉の白峰三山1/3

公開

活動情報

活動時期

2015/09/21(月) 07:03

2015/09/21(月) 14:34

アクセス:109人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,911m / 累積標高下り 537m
活動時間7:31
活動距離7.25km
高低差1,689m

写真

動画

道具リスト

文章

S.W.後半は白峰三山へ。
甲府駅前4:35発の始発バスで広河原へ。バス3台、ずらしたつもりが連休ど真ん中!
広河原で準備して7時ごろ出発。バスから降りた人、相乗りタクシーから降りた人でごった返す様子、最盛期の上高地みたいだ、と思いながらてくてく登山口へ。
大樺沢沿いを登る道、前も後ろも人だらけ。えっちらおっちら標高上げて行く。二俣で目の前が開けて黄葉がパアッと目に入る。
右俣コースをジグザグに標高上げて行くと鳳凰三山のよい眺めが。そう、あっちからも良く見えたんだったと思いつつ汗を絞って登る。
肩の小屋まで様々に時間が書かれている看板に翻弄?されながら稜線に出ると小太郎山の向こうに仙丈ヶ岳や甲斐駒ケ岳が。小屋の前で少し休憩して北岳へ。
ガスってしまってバットレスもなにもかも見えなかったが、西側は少し遠くの山々が見えた。
北岳山荘へ向かう急な下り。登ってくる人達が一様に息を切らせてふうふう。下るのも慎重に、でも目の前の紅葉に目を奪われながら歩く。
北岳山荘、1枚の敷布団に3人と言われたが、5枚に11人でなんとか寝られた。晩御飯は6回転の5回目。居る場所もなく寝ていたら軽く高山病で食欲がなく、カレーを押し込んだ。
水分取って就寝。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン