YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

2015-32(くじゅう22)中秋の名月inくじゅう

しげじーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:大分, 福岡, 熊本
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1951
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/09/28(月) 09:06

 更新

2015-32(くじゅう22)中秋の名月inくじゅう

公開

活動情報

活動時期

2015/09/27(日) 20:32

2015/09/28(月) 09:06

アクセス:250人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,411m / 累積標高下り 1,422m
活動時間12:34
活動距離10.90km
高低差489m
カロリー5875kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2015/09/27
牧の戸16℃ 2030→2300扇ヶ鼻分岐→2400久住山避難小屋15℃ 0015→0100天狗ヶ城0112→0203中岳14℃ 0635→0720久住山避難小屋→0745扇ヶ鼻分岐→0800ブロッコリーの丘0810→0835沓掛山→0905牧の戸

午後8時30分、牧の戸峠から写真を撮りながらゆっくりと登る。
空気も澄み、月明かりに照らされた登路は明瞭で、
岩がないところは、ヘッドランプを消してゆったりと散策気分。

1時頃天狗ヶ城を経由して、2時頃中岳に到着。
中岳山頂の気温は14度、風もなく、穏やかに晴れ渡っている。

それほど寒くはないが、念のためダウンを着けて、
4時頃までは他に人影もなく、この景色を独り占め。
坊がつる讃歌〽を聞きながら月見酒🍶、
まったりとした時間を過ごす。

中天にあった月が西方に動き、御池の湖面に顔を映した。
これがきょうの主目的、最高❗

東方では次第に上空の雲がオレンジに染まっていく。
6時6分日の出。太陽が大船山の右側に昇っていく。

九重連山の東側は雲海に覆われている。
雲海の中から顔を出す遠くの山々は、まるで海に浮かぶ島々のよう。
由布岳の手前には、山尾根を越えて雲海が盆地に流れ込んでいく様が見える。

中秋の名月と雲海・朝日を楽しんで午前9時頃に下山、いつもの♨で汗を流して帰路についた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン