YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

尾瀬沼⇨沼山峠口へ

Salvadolさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:夫婦でささやかな山登りを楽しんでおります。
    暇を見つけては、関東近郊の山から登っています‼️
    皆さんの記事を参考にさせて頂いて、経験を積んで行きます。
    よろしくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

尾瀬・燧ヶ岳

2015/09/28(月) 12:04

 更新

尾瀬沼⇨沼山峠口へ

公開

活動情報

活動時期

2015/09/28(月) 07:15

2015/09/28(月) 09:18

アクセス:118人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 310m / 累積標高下り 252m
活動時間2:03
活動距離3.53km
高低差133m

写真

動画

道具リスト

文章

長蔵小屋の裏手から、燧ヶ岳の大きな姿が望めます。朝霧が立ち込める尾瀬沼は、何とも言い表せない気持ちの良い景色です。
写真を撮るには、絶好のポジションです。
宿泊した者が体験出来る特権ですね。

尾瀬沼から沼山峠口までは、距離は短いながらも少しキツい木道があります。

それでも休み休みで約90分程で沼山峠口に到着しました。

沼山峠から最寄りの会津鉄道の会津高原尾瀬口駅には会津バス🚍を使います。

ここで注意が要ります。会津バス🚍は本数が極端に少ない為、時刻表は要チェックです。
朝7:30スタートで、沼山峠口に09:00前に到着したのですが、🚍バスは、8:30に出たばかり。次のバスは、10:45😩
それまで山の駅沼山峠で待機です。
中々バスの時刻に合わせたトレッキングは難しいと実感致しました。

🚍バスはひたすら長く。
会津高原尾瀬口駅迄は、約2時間の行程です。
そこから、会津鉄道に乗り換え都心へ。
先日の集中豪雨のキズ跡がそこかしこに。
被災に遭われた方々には、お見舞い申し上げます。

今日はトレッキングより長い、交通機関での移動になりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン