YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

月山(雹に打たれ撤退の巻😢)

こえりさん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:福島県出身、宮城県在住です。
    生まれて初めて登ったのは、安達太良山です。
  • ユーザーID:106576
    性別:女性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:宮城
    出身地:
    経験年数:
    レベル:
  • その他 その他

月山・姥ヶ岳

2016/04/13(水) 21:51

 更新
山形

月山(雹に打たれ撤退の巻😢)

活動情報

活動時期

2015/09/29(火) 08:21

2015/09/29(火) 12:50

ブックマークに追加

アクセス

281人

文章

紅葉の月山を目指して早朝出発しました。
行く手には前夜のスーパームーンが残っていました。
本当に大きいお月様〜〜。

さて、日差しが強くなってきたため、日光対策をしながら姥沢駐車場に着いてみると、一面ガスでした。
リフト券売り場の人に「あなた達の想像以上の強風ですよ」と念押しされました。
覚悟して、帽子を冬帽に取り替え、レインウエアを着込みました。

小雨、時々強風、やがて叩きつけるように雹(ひょう)が降って来ました。
牛首の先を少し行ったところで、ペースが落ち引き返しを決めました。

雨の影響で、行動食がうまく摂れなかったのが痛かったです。
防水でないグローブは水を吸って、指先がかじかんでしまいました。
途中、貸してもらったゴム手袋を中にはめて、しのぎました。

リフトを降りたところの食堂で山形芋煮を食べ温まりました。

〜〜〜〜メモ〜〜〜〜

環境美化強力金 200円
(ちなみに姥沢小屋は無くなっていました)
リフト往復券 1030円
【モンベルカード提示で50円引き】
志津温泉 800円
【モンベルカード提示で100円引き】
平日の姥沢駐車場は無料
山形芋煮 300円

リフトを降り、中腹から振り返ると、麓の空が明るかった、、、、更に、撤退を決めてリフトに乗ると風は止んでいた、、、、皮肉〜〜😩

雹にビシビシ頬を打たれて、どんどん視界が狭くなった、前の人に追突注意。

下山時、リフト上駅の休憩所にストーブがあり、暖を取ったり身支度、最後のグローブに交換したりできた。

グローブは保温性、防水性などもっと考えなくては。ものすごく体力消耗した。




姥沢登山口スタート8:25〜リフト〜牛首〜11:04引き返し決定~リフト乗り場12:50〜昼食〜姥沢登山口13:40

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間29分
  • 活動距離活動距離7.47km
  • 高低差高低差703m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り908m / 830m
  • スタート08:21
  • 11分
  • 姥沢小屋08:32 - 08:37 (5分)
  • 4時間13分
  • ゴール12:50

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン