YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

秋の月山

みーすけさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介: 長年、住んでいた京都を離れて地元に戻るや、山歩きをするようになり、山々の景色や高山植物に魅せられ、その楽しさにハマってしまいました。下山後に温泉の入浴が出来た時には、もう何も言うことはありません(笑)。
    現在、蔵王山(宮城県側)の登山を基本に、近年は遠足もしています。勿論、日帰り入浴も楽しんでいます。また、皆さんの登山記録もとても楽しく参考にさせていただいております。
    宜しくお願いします(^^)v
  • 活動エリア:宮城, 福島, 山形
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:宮城
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

月山・姥ヶ岳

2016/12/06(火) 22:05

 更新

秋の月山

公開

活動情報

活動時期

2015/09/29(火) 08:26

2015/09/29(火) 13:49

アクセス:149人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 824m / 累積標高下り 852m
活動時間5:23
活動距離9.07km
高低差710m
カロリー2970kcal

写真

動画

道具リスト

文章

20150929、月山登山

月山の紅葉は見ごろを迎えたと情報を得て、山仲間と月山に登りました。
天気予報では晴れのち曇り。見事な紅葉の景色を期待していました。ところが、月山登山口に到着すると、紅葉は綺麗に見えるも、月山山頂付近に厚い雲がかかってあり気温も低い。防寒対策をして登り始めると強い雨に強風、山頂に近づくにつれ、あられが叩きつけていて体感温度も低い。安全を考えて、山頂手前で下山しました。そんな状況でしたが、晴れていたら紅葉が凄いだろうなと思う景色も少しは見るかとができました。
この時期の山歩きには、しっかりとした防寒対策、中でも、雨に濡れても沁みにくいグローブがあると良いでしょう。

【コース】月山・姥沢登山口〜月山山頂
(6:00集合。山形自動車道「宮城川崎IC」〜「月山IC」〜月山姥沢。8:25姥沢登山口出発〜リフト〜牛首〜月山山頂手前で折り返し〜13:15リフト乗場(昼食)〜13:40姥沢登山口。参加者13人)【天候】曇りのち強風雨【状況】スタート時点では曇りだったが、リフト降り場では強風と雨。登るにつれて雨と風が強くなり、時折、あられが叩きつける状況で、体感温度が低下。山頂を目前にしながら断念した。【備考】紅葉はとても綺麗でした。ただ、雨と霧の影響で、遠くまで紅葉を見ることができませんでした。天候としては雨が強く、あられが叩きつけることもあったので防水のあるグローブが必要。また、冬装備に準じたものもあれば良いでしょう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン