YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

【リベンジ】槍ヶ岳 3日目 槍ヶ岳~新穂高温泉バスターミナル

tanipin さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:週一回ペースで「だいじょうぶかい」と言うグループで六甲山のマイナーコースを好んで探検しています。流会時は自主トレと称して単独で活動していますが、危険が危ないので無理なコースは避けるよう心掛けています。
    ・YAMA再デビュー
      2012/10/06
    ・YAMAPデビュー
      2015/03/15
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/10/02(金) 23:29

 更新

【リベンジ】槍ヶ岳 3日目 槍ヶ岳~新穂高温泉バスターミナル

公開

活動情報

活動時期

2015/09/30(水) 06:41

2015/09/30(水) 13:56

アクセス:860人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 805m / 累積標高下り 2,801m
活動時間7:15
活動距離12.70km
高低差2,000m

写真

動画

道具リスト

文章

【リベンジ】
昨年、2014年8月5日から7日の2泊3日で槍ヶ岳の穂先を目指したのですが、台風12号が通過した後で11号が接近中と天気が心配される中での山登りでした。
案の定、5日の午後はどんより曇り、上高地から徳沢園に着いた頃には雨になりました。
翌6日の夜明け前に徳沢を出発したときは雨とガスで、カッパを着ながら14時頃に槍ヶ岳山荘にたどり着いたのですが、雨・ガス・風で何ということでしょう!目の前にある筈の槍様の影も形もありませんじゃないですか。悪天候の中、穂先の途中で登山者が怪我をしてビバーグしていることもあり登頂禁止になり、夕方まで様子を見ることにしましたが、天候はますます悪化していたずらに時間が過ぎ、登頂は叶わずじまいでした。
最終日の7日も同様の天気で槍様は全く見えず、お姿を拝見することなく、夜明け前に雨の中を撤退し、上高地に降りるいう苦い経験をしました。

●穂先に登れないばかりか、お姿さえ拝めなかったのが心残りで登頂するまではと生まれて初めて顎髭(口髭が少ないのでヤギ髭になってしまいました!)を生やし、リベンジを誓ったのでありました。

昨年が夏山だったので今回は紅葉シーズンにチャレンジしました。
目出度く、1年2ヶ月振りにリベンジを果たし、ヤギ髭が剃れるでしょうか?乞うご期待!

【3日目】
槍ヶ岳山荘~飛騨乗越~千丈分岐点~槍平小屋~滝谷避難小屋~白出沢出合~新穂高温泉バスターミナル~平湯温泉「アルプス街道 平湯」入浴~梅田

今日も日本晴れで夜明け前に相当数の方が穂先からご来光を拝もうと登っていました。

NHKさんも山荘の前からご来光を撮影されていました。

5時30分からの食事の前後に外に出て写真を撮り、6時30分の出発前後も余りにも眺望が良く、写真を撮りまくる次第でした。
遠くは富士山は勿論のこと、北岳、甲斐駒、八ヶ岳、浅間山、立山、水晶岳、笠ヶ岳、白山、穂高、乗鞍岳、木曽御嶽山等の百名山
が見えて感動ものでした。
名残惜しかったのですが、槍様に別れを告げて飛騨乗越を下りました。新穂高温泉までは槍を目指す最短距離ですが、勾配が厳しいルートですので飛騨乗越のザレ場の下りは疲れました。途中、目印の旗を取り付けている現地のスタッフが「明日は雪が降ります」と言っていたのには驚きました。もう冬はそこまでやって来ているようです。

無事、新穂高温泉バスターミナルに到着後、平湯温泉で汗を流し帰路に着きました。

昨年は3日間全く山が見えませんでしたが、今回は3日間通じて日本晴れで1年前の悔しさを倍返し出来ました!

帰宅後に顎髭(ヤギ髭)を剃り、1年前のリベンジを完全に果たしました(メデタシ!目出度し!)

以上、3日目の報告でした!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン