YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

宮妻 入道 鎌 宮妻

sugiさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:平成26年10月29日に一人で地元の伊吹山に登り、次の日に筋肉痛になりました。普段から10キロのランニングをかかさずやって、カイトサーフィン、スキーをやってる自分が筋肉痛になるとは何事や、登山はあなどれんと変な動機で登山にはまりました。
    もともと心肺能力はある程度高いので、登山にもすぐに順応しました。
    自分の都合に合わせて、いつでも一人でできてお金もかからない登山に完璧にはまってしまいました。
    百名山はゆっくりとやれたらやるくらいの感じで、北アルプスと南アルプスを制覇したいと思ってます。
    テン泊縦走は年に3回くらいしかできませんので、普段は地元の鈴鹿山系、比良山系をうろついています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

入道ヶ岳・仙ヶ岳・宮指路岳

2015/09/30(水) 20:14

 更新

宮妻 入道 鎌 宮妻

公開

活動情報

活動時期

2015/09/30(水) 07:10

2015/09/30(水) 13:20

アクセス:236人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,218m / 累積標高下り 3,216m
活動時間6:10
活動距離10.75km
高低差886m

写真

動画

道具リスト

文章

宮妻ヒュッテから入道と鎌の縦走しました。
入道からは富士山見えました。
入道は最初ヤバイです。普通に進んで急登が来ます。ここは、普通に歩けないくらいきつい。しかも、ざれてる。中央に大きな岩が見えるのでここから、左にトラバースして下さい。ずっと左に進むとルートに乗ります。アルプスではありえない道。やっぱり鈴鹿です。このコースは2回目なんで大丈夫ですけど。
入道からイワクラ尾根はヤバイ。
急登と急坂の連続、しかもざれてる。ここは危険マーク出すべき。急坂すぎて、いつもと違う筋肉使いきつい。
宮越山手間でシャリバテ、10:00に昼食。復活して鎌を目指します。
鎌尾根はイワクラ尾根より大分マシ。
鎌について、コーヒー飲んでおしゃべりして、宮妻ヒュッテへ下りました。
大休止1時間、歩行時間5時間10分でした。CTが7時間30分。68%でした。難所が多く、ガンガン飛ばせる所が少ないので納得の時間です。
本当はキララ峰も行きたかったのですが、急きょシルバーウィークの代休がもらえることになり、北アの準備のため早く帰りたいのでやめました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン