YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高千穂峰初登山 朝駆けはしご第1弾

takaさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:登山一年生の去年は、皆さんのログを参考に様々な事を経験させて頂きました。

    また、多くの方々との出会いで楽しく登山が出来ました。

    2年目の今年は、未踏の祖母山系縦走、屋久島、三嶺ー剣縦走、久住1day17サミッツ、赤石ー笹ケ峰縦走、大峰奥駆道リベンジ、峰入り古道&古処山系のロング縦走やってみたいな〜(^^)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

霧島山・韓国岳・高千穂峰

2015/10/05(月) 00:01

 更新

高千穂峰初登山 朝駆けはしご第1弾

公開

活動情報

活動時期

2015/10/03(土) 04:01

2015/10/03(土) 08:31

アクセス:412人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,174m / 累積標高下り 1,195m
活動時間4:30
活動距離5.53km
高低差615m

写真

動画

道具リスト

文章

かねてから計画していた、霧島連山朝駆け2連発の第1弾、高千穂峰〜(^^)/

夜8時、久留米を出発。
えびのPAで車中泊し、高千穂河原駐車場に3:15到着。☁が殆ど無く星がたくさんの満天の空を眺めてたら🌠が🙏

登山届をカキカキ準備して、AM4:00出発。
気温は9℃寒い。

登り始めて10分ぐらい、携帯のアラートが何だ〜と見てみると薩摩半島で震度4。その後、なま暖かい風が何度か吹き抜ける。
ちょっとビビって辺りを確認するも、先行者はそのまま登ってるんで、再出発。

いろんな方の山行記録で見たザレ場に入る。たしかに、歩きにくい。足を蹴り付けて登るも、3割ぐらいの確率でズリ落ちる。
メッチャキツいと思いながらも、次はザレ場に岩が混じりだす。暗いせいかルート選びが難しい。何回もズリ落ちそうに……。

ヘロヘロになりながらも、お鉢に到達。
夜景も凄いが、☁一つ無く☆がすごい事に…、生涯で見た星空の中でも№1かも(✽ ゚д゚ ✽) 360度クッキリと……。

お鉢を過ぎ、いよいよ最後のザレ場の急登。これまた、メッチャキツい(~_~;)
脚力をつける為に、最近の山行で封印してたストックをつ…か…い…た〜い(~_~;)
でも我慢。途中、東の空が焼けてるのが見えていて、日の出には間に合うけどトレラン状態で残り1/4ほどを駆け上がる。
山頂に到達した時、勢い余ってコケるw

待つこと20分、期待に違わぬ御来光、影高千穂。暫くすると地表のほうで雲海が押し寄せ山と山の間を、雲が滝登りしてるような光景が…なんと…す…ば…ら…し…い…んだろ〜😄
桜島、開聞岳、雲仙ともにくっきり🎵

山頂からの景色を楽しんだ後は、殆ど見えなかった景色を見つつ、岩場に気を付けつつ、砂滑りを楽しみながら無事下山。

朝駆けはしご登山、第1弾は大成功。
えびの高原キャンプ村にテントを張り、朝駆けはしご第2弾の舞台、韓国岳の登山口を確認し辺りを散策。国民宿舎の温泉で疲れを癒やし、缶ビール4本飲み干し明日に備えようと早く寝るも、他のキャンパーが12時過ぎまで馬鹿騒ぎ、勘弁して〜٩(๑`^´๑)۶
寝付こうとする頃には、今度は鹿が多数鳴いている(~_~;)

            (第2弾へ続く)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン