YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

御在所岳 中道~ロープウェイ下山

maguchanさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:気力体力共に衰えてきたお年頃なので、日帰り出来る近場を中心にウロウロしています^^;
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:未経験
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2015/10/03(土) 22:54

 更新

御在所岳 中道~ロープウェイ下山

公開

活動情報

活動時期

2015/10/03(土) 08:40

2015/10/03(土) 13:40

アクセス:218人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,159m / 累積標高下り 1,216m
活動時間5:00
活動距離8.33km
高低差869m

写真

動画

道具リスト

文章

この時期なので、もうヒルは居ないだろうし天気も良さそうなので、下見を兼ねて御在所岳へ行ってきました。
夕方以降に予定が有ったので時間の都合でロープウェイ下山としました。

山麓駅から帰りの事を考え、お土産屋の経営する有料駐車場(800円)に車を止めてWCを済ませます。温泉街の舗装路を45分程度歩くと中道の登山口に到着します。途中に別の山の登山口の分岐とポストが数ヶ所有りました。自分は間違えて一番最初に見付けた登山ポストへ提出してしまいましたが、中道登山口の看板脇にポストが有るので、そちらで提出した方がベターだと思われます。

序盤の樹林帯の登山道は良く整備されていてそれなりに歩き易いのですが、高度が上がるに連れて段差の大きな岩石地帯と鎖場が出現し始めます。正規ルートを外れても登れない事は無いのですが勾配がかなりキツイ感じになっていたりテクニカルな岩場になってしまいますので注意が必要です。所々で道がかなり細くなっているのですれ違い渋滞と鎖場で渋滞しました。
中盤以降はほぼ岩場のアスレチック状態なのでストックは使い物になりませんので収納してしまいました。三点支持をする時に手のケガ防止の為にグローブを準備した方が良いでしょう。岩場からの展望は最高ですが足元が切れ込んでいるのでスリルも満天です。

ロープウェイの山頂駅付近は観光地化されていて売店やレストランもあり、遊歩道は舗装されています。それなりに苦労して登って来たのに平然と観光客が歩いているので、少しイラッときますがそのお蔭で施設が充実されているのでそれはそれで仕方無いですね。
冬にはスキー場になるなだらかな芝の斜面を登ると県境の有る山頂に到達します。あまり風の当たらない日当たりのいい場所で昼食にしました。更にここから別の山に縦走出来そうな道が有りました。
滋賀県側の山々は紅葉が始まっていましたが見頃は10月下旬くらいになりそうです。

変化に富んだルートで面白く子供も満足してくれたようですが、所々の岩場はそれなりに注意が必要です。ケガでもしたらせっかくの登山も台無しになってしまいますので。
今回は中道でしたが他に4つのルートが存在しますので、次回は別ルートで登ってみようと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン