YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

白馬大池

そらちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:月2回程度の山登りを楽しんでいます。金剛山をベースにしてますが、連休を利用して信州にも出かけます。yamapでの皆さんの情報は大変有り難いです。
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1958
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

白馬岳・小蓮華山

2015/10/03(土) 14:58

 更新

白馬大池

公開

活動情報

活動時期

2015/10/03(土) 06:42

2015/10/03(土) 14:48

アクセス:151人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 916m / 累積標高下り 913m
活動時間8:06
活動距離7.31km
高低差604m
カロリー4346kcal

写真

動画

道具リスト

文章

栂池ヒュッテに1泊して、朝から日帰りで白馬大池を目指しました。
ヒュッテでは、3時頃から写真を撮る人がワサワサとしてました。
5時に起き、出発の準備。
自然園から朝焼けの乗鞍岳を写真に撮って7時過ぎに出発。
道はよく整備されていて、歩き易く、また、道迷いも心配要りません。朝陽を背に浴びながらの登りで、振り返れば、北から雨飾山、妙高火打、高妻が雲海に浮かぶ島となり、遠く、八ヶ岳まで見えてきました。天気も視界も今年一番の登山日和となりました。
天狗原までの道でも、白馬岳から鹿島槍ヶ岳まで所々で眺望できます。
天狗原からは、雲上の散歩道になり、高層湿原のなか木道をすすみます。前には、乗鞍岳と斜面に広がる紅葉が待ち構えていて、背後は、頸城山塊が雲の上と、絶景のなかを進みます。
この日は、日射しは強く気温も15℃くらいあり、暑いくらいだったのですが、風がきつく、風が吹くと一変に寒くなるので、シャツの上にカッパを着ていました。結果としては、正解だったと思います。
途中、BSの百名山の収録をしていました、その横を幼子を背負って登っているご夫婦が通りかかったので、早速インタビューをしていました。放送はいつかわかりませんが、楽しみにしています。
頂上は広い高原になっていて、ケルンが目標になっています。ここからの眺望も素晴らしいですが、風は大池に向かうにつれ、きつくなってきました。
大池は、登山雑誌で紹介されている通りの絵になる景色です。
この日、青空、紅葉、アルプスの灰色の岩肌、大池の紺碧と、山の彩りも堪能できました。
その分、立ち止まる時間を多く取ってしまい、休憩を、入れて8時間の行程となりました。
本当に素晴らしい1日になりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン