YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初めての仙丈ヶ岳! 抜ける青空‼︎ 北沢峠 → 小仙丈ヶ岳 → 仙丈ヶ岳 仙丈小屋 → 馬の背 → 北沢峠

りょうさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:東北出身、
    関東、東北が活動エリアになりました
    主に日帰りであちこち登っています
    ゆくゆくはテン泊もしたいと思います
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

北岳・間ノ岳

2015/10/03(土) 16:10

 更新

初めての仙丈ヶ岳! 抜ける青空‼︎ 北沢峠 → 小仙丈ヶ岳 → 仙丈ヶ岳 仙丈小屋 → 馬の背 → 北沢峠

公開

活動情報

活動時期

2015/10/03(土) 06:40

2015/10/03(土) 15:00

アクセス:85人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,612m / 累積標高下り 2,661m
活動時間8:20
活動距離10.56km
高低差976m

写真

動画

道具リスト

文章

仙丈ヶ岳、初めて登って来ました。
朝4時40分くらいに駐車場に着くと
既にバス乗り場は30人程の行列。
2台目に乗車出来ました。
北沢峠に着くと運転手が、
バスが足りなくなって乗れなかった人がいるから、戻ると言ってました。(早くから並んで良かった)
コースは序盤は樹林帯を登ります。
ガマンの時間です。
2時間弱程登り、森林限界を過ぎると視界が開け、正面には小仙丈ヶ岳、後ろは甲斐駒ケ岳、左は遠くに富士山と眺望が見事で、テンションが上がります。
この日は風が強く稜線などは帽子が飛ばされるほどでした
山頂も風が強く、長時間は滞在出来ませんでした。
ある程度写真を撮って、眺望を目に焼き付けて、満足したところで、
昼食を取りに仙丈小屋へ。
帰りは馬の背ヒュッテを経由で下山しました。
なにせ、初めての仙丈ヶ岳だったので、写真撮りまくりで、余計に時間がかかりました。
上の方は紅葉はもう終わりとバスの運転手が言ってました。
先日登った栗駒山の様に山全体が
真っ赤という山ではなかったです。
標高が高い割には登り安いと思います。
また、季節を変えて登ろうと思います。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン