YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

武平 雨乞 杉峠 根の平峠 御在所 武平

sugiさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:平成26年10月29日に一人で地元の伊吹山に登り、次の日に筋肉痛になりました。普段から10キロのランニングをかかさずやって、カイトサーフィン、スキーをやってる自分が筋肉痛になるとは何事や、登山はあなどれんと変な動機で登山にはまりました。
    もともと心肺能力はある程度高いので、登山にもすぐに順応しました。
    自分の都合に合わせて、いつでも一人でできてお金もかからない登山に完璧にはまってしまいました。
    百名山はゆっくりとやれたらやるくらいの感じで、北アルプスと南アルプスを制覇したいと思ってます。
    テン泊縦走は年に3回くらいしかできませんので、普段は地元の鈴鹿山系、比良山系をうろついています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2015/10/03(土) 16:19

 更新

武平 雨乞 杉峠 根の平峠 御在所 武平

公開

活動情報

活動時期

2015/10/03(土) 06:45

2015/10/03(土) 13:43

アクセス:201人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,911m / 累積標高下り 3,900m
活動時間6:58
活動距離16.03km
高低差570m

写真

動画

道具リスト

文章

快晴予報で、前回拝めなかった東雨乞岳の絶景を見ようと、今回は御在所岳周遊コースで行きました。
6時45分に出発。東雨乞岳手前でルート外れました。すぐに気がついたのですが、方向分かってますし、GPSありますし、一緒に迷い込んだおじさんと話、このまま進みましょうということで行きます。途中からやぶこぎが始まります。夜露でズボンはびしょぬれ。
東雨乞岳に無事到着するも、ガスの中、視界ゼロ。おじさんは、ピストンで鎌ヶ岳へ行くとのこと。自分は杉峠へ。
杉峠の下りは急坂できつい。杉峠から千草街道をコクイ谷出会まで行きます。前回迷いこんだ愛知川源流は気がつかず通過。検証したかったのに。
千草街道は最高です。沢沿で気持ちいいし。深い山の中を歩いている感がたまりません。初心者の時はGPSもなく、地図もろくすっぽ読めず、迷って泣きそうになってましたが。
コクイ谷出会まで来て、まだ時間が早いので、国見峠でなく根の平峠を目指すことにします。
根の平峠に到着して、ランチに。ランチ後、国見峠へ向けて登ります。急登であるのは分かってましたが、けっこう効きます。疲れるのを楽しみながらガシガシ登ります。
山上公園に到着すると、観光客だらけ。トイレをかりて、ジュースを買って飲みました。うまし。
御在所岳の山頂に到着すると、観光客だらけ、趣きのない山です。あんまり好きになれない。しかし眺望はいいんです。雨乞岳もきれいに見えてます。やっぱり逆ルートでくるべきでした。
武平峠まで来て、13:40分、疲れてないし、鎌ヶ岳も行くか迷いましたが、やめておきました。
CT8時間30分、大休止50分、歩行時間6時間10分、CTの72%でした。帰りはかもしか荘の温泉でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン