YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

木の本から孝子の森、風車、長尾城址をめぐる

なかむらさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:メタボ対策で10年ほど前から山歩きを始めました。単独行がほとんどですが、時々妻と二人で行ったり、ハイキングバスツアーを利用したりしています。京阪神の主だったハイキングコースは行きつくしました。夏は日本アルプスへ数日間の縦走に行きます。海外はネパールのランタン谷トレッキングとキナバル山登山に現地ガイドを雇って一人で行きました。しかし、膝が悪くゆっくりでないこと歩けません。もっとツアーを利用したりして活動範囲を広げたいですが中級下のコースで精いっぱいです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1948
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山

2015/10/04(日) 14:00

 更新

木の本から孝子の森、風車、長尾城址をめぐる

公開

活動情報

活動時期

2015/10/04(日) 09:14

2015/10/04(日) 13:59

アクセス:141人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 592m / 累積標高下り 584m
活動時間4:45
活動距離11.44km
高低差205m

写真

動画

道具リスト

文章

木の本のスーパー松源に自転車を停め、孝子の森、ノーリツ鋼機の風車、長尾城址をめぐる。木の本ニュータウン横の溜池の堰堤に沿ってアスファルト道を横手の集落へ向う。横手集会所の横を通り、751号線を横切り、ガードレールの長尾城址への道標の分岐を、東手の谷(右側に地蔵堂がある)に入る。車止めの柵を乗越え小川に沿って進むと左手に孝子の森の道標がある。道は荒廃しており、ヤブ状態だが、道を覆っているシダをかき分け進む。八王子峠から少し下りるとアスファルト道に出る。アスファルト道を左手の方向に進むと左手に孝子の森の道標がある。倒木もありヤブ状態の道を孝子の森の展望台へ進む。展望台から孝子の集落や多奈川発電所の方面が展望できる。展望台から八王子峠の分岐まで戻る。分岐を通りすぎ、アスファルト道を行くと前方に風車が見えてくる。風車の前を通り、しばらく進むと右手に長尾城址への道標があるので、土手を登り長尾城址へのヤブ状態の道に入る。少し上がるとテニスコートぐらいの大きさの長尾城址へ出る。帰りは坂を下ったところの木に打ち付けてある長尾城址への道標まで戻り、道標をところで道標と反対側の左手のヤブの踏み跡に入る。横手の集落への近道である。道は荒廃しているが踏み跡をたどり、まっすぐに進むと大きな溜池に出る。溜池の堰堤に沿って右手に回り込み、道なりに左手に下ると来た時の孝子の森の道標まで戻る。あとは来た時の道を木の本へ戻る。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン