YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

^^笑顔で楽しむ!「東陵コース」

くりきんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ファミキャン・ソロキャンプを中心に楽しみ
    その後登山を始めました。
    YAMAP を通して出会いもありキャンプと週末山行を楽しんでます^^
    どうぞ、気軽に覗いてください!
  • 活動エリア:高知, 愛媛, 徳島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:愛媛
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

石鎚山・堂ヶ森・二ノ森

2015/10/06(火) 17:56

 更新

^^笑顔で楽しむ!「東陵コース」

公開

活動情報

活動時期

2015/10/04(日) 07:44

2015/10/04(日) 14:25

アクセス:878人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,211m / 累積標高下り 1,201m
活動時間6:41
活動距離8.25km
高低差515m
カロリー4508kcal

写真

動画

道具リスト

文章

●以前から、しばてんさんに紅葉の石鎚に行こうとお誘いを受けてまして予定も合わせて頂きました。

メンバー
今回は、ソーヤさん・しばてんさん・のせっちさん・僕の4人

●前回の、石鎚登山で南尖峰まで行きカニの横ばいから一枚岩を登ってくる方々を目にしていたので迷いは既に無くなってました🙋

●前日の夕方も、せっせと準備し翌朝も早めの4時30に自宅を出発した結果、石鎚スカイラインゲートに6時着で一番乗り(^^)
ゲート前で夜明けのモーニングコーヒーです。マッタリ

その後は、後続に登山者のマイカーが並ぶは並ぶは橋を渡った大鳥居からず~っと凄い(@_@)
後続で、のせっちさんを見っけソーヤさん・しばてんさんを捜すアラー後ろの方に....

開門前に皆さんと合流し挨拶交わす、開門後は、土小屋までドライブし駐車場へ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●準備後の集合写真の自撮りを忘れましたが好天の陽が射し込む中を和気あいあいと土小屋コースで進みベンチ3に到着!
以前は、東陵コースへ進む方をガン見してました(笑)

今日は違うと笑顔で山道へ通行禁止札で自撮りし斜度がある山道を登り樹林帯を抜け笹の斜面にでますが重量級でも笹をシッカリ掴んで安心して登れ腰程の笹は以前の笹ヶ峰の下山を思い出す。

そんなこんなで、笹の急登は続き遠くに見えていた南尖峰もだんだん近づいてきて、通過するのを楽しみにしていた岩と岩の間にある「笹滝」を登りますが、これも結構な急登で途中に大きな落差を乗り越えリズミカルに笹を掴む手を左・右と途中、振り返り山並みを満喫し笹滝を登りきり更に先に進みピークを過ぎるとカニの横ばいにソーヤさんの撮影に合わせてオーバーポーズで通過し最後の岩場の一枚岩、左右に登りがあるようですが右側からを選択!
しばてんさんの足位置で、のせっちさん・僕とラストにソーヤさんが取り付いて這い上がると待ち兼ねていたかのモリヤンさんと相棒さんに久しぶりの再会で握手し撮影と談笑後は二人が墓場尾根に行く間に皆さんで天狗岳に向かい、記念撮影😋山メシにありつく事に!

なんと皆さんは山専ボトルだそうで😢
僕は、簡単ですがクッキングでラージメスティンで蒸した肉まんと餃子スープを食べます。

調理中に、モリヤンさん達も合流し山メシを済ませ皆で混雑した弥山で写真を撮り下山しモリヤンさん達とは分岐で別れ四人で土小屋ルートで無事下山しました🙋

●土小屋で、皆さんでソフトクリームをほおばりマイカーでかたずけてたら男性からバス待ち時間があるので恐縮ですが二人をスカイラインゲートまで降ろしてくださいと頼まれ了承!聞けばカップルでなく山友だそうで岡山からで面河ルートから登られたそうで、あっ弥山から天狗岳でモリヤンさんがハグってた女性でモリヤンさんが〇〇だと言ってました!
注)ウソだそうです
私生活は、荒れてないようです(笑)

※無事、お二人をゲート側の駐車場へ送りお別れ(/_;)/~~

●さあ皆さんで、下山後の楽しみに移動し我が県側の古岩屋荘で岩風呂に入浴しリラックス
いつもの、ノンアルと新たなキジメニューを味わいお別れ(/_;)/~~帰路に着いたのでした。
あ~楽しかった~
             自宅着18:30
                おわり

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン