YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ココさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:初めは、親に連れられて登った近所の400mの山。
    それから山にハマりました。
    元々自然が好きだったのもあって、日々のストレスを発散させに一人で黙々と登っています。まだまだ多くは登れていないけど、いつか雪山登山もしたいと思っています(^○^)
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1985
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

蔵王山・雁戸山・不忘山

2015/10/04(日) 15:09

 更新

公開

活動情報

活動時期

2015/10/04(日) 09:12

2015/10/04(日) 15:07

アクセス:233人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,766m / 累積標高下り 2,237m
活動時間5:55
活動距離13.19km
高低差577m

写真

動画

道具リスト

文章

蔵王中央高原散策路から瀧山へ。
9時の気温4℃。風速予報は10m/sだったが、山へ入ってしまえば、そこまで風は気にならなかった。むしろ温泉街の方が風吹く吹く。

片貝沼、ドッコ沼は見頃。
今回はどうしても瀧山から蔵王を一望したかったので、五郎岳と三郎岳はぐっとこらえ、ひたすら歩く。不動滝も、んーーーーー我慢。

前日夜にざっと雨が降ったので、滑りやすかったがぬかるみなし。

午前中は地蔵、熊野岳にかかっていた雲も昼過ぎにはとれ、山頂から広がるグラデーションは見事。
瀧山山頂は人がおらず、独り占め。写真はないが、山形市内も綺麗に見えた。

あとは、温泉街へのんびり降りて、温泉に入り帰宅。
温泉街の見頃は来週あたりかな?

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン