YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

サンチョビ一家、見参!

ディスカバリーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

飯縄山

2016/01/02(土) 06:01

 更新

サンチョビ一家、見参!

公開

活動情報

活動時期

2015/10/04(日) 07:56

2015/10/04(日) 15:36

アクセス:309人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,240m / 累積標高下り 2,247m
活動時間7:40
活動距離13.87km
高低差763m
カロリー2956kcal

写真

動画

道具リスト

文章

私の山の師匠、サンチョビさん。魚沼産コシヒカリの稲刈りが終わり、数週間振りの山旅。サンチョビさん一家三世代(私の白馬縦走日記参照)、そしてサンチョビさんの家の近所の山の会のお年寄り(失礼。まだまだ若々しい。)と合計8人で長野県の飯縄山の山旅。

この山の会の大先輩方、アルプスの山々を、どんなに雨が降ろうが、風が強かろうが狂ったようなスピードで登っていく強者ばかり。背負っている年期の入ったザックがそれを物語っています。
道中のおしゃべりに耳を傾けると
「北岳は二回行ったけど、もう行かなくて良いわ」「去年の笠ヶ岳、ヘリ呼んでなぁ、たいへんだった。」とか、「宮之浦岳はいつも雨で」「利尻岳のガイドは…」とか私にとっては、まさに武勇伝!

終始、ガスっていたけど山頂で用意したキノコ汁を美味しそうに食べていただき、重い荷物背負って登った甲斐がありました。

飯縄山は大方、登り安く危険な場所もありません。知り合いの山岳ガイドさんも、入門者向けのツアーとして取りあげる山です。
晴れていれば、向かいの高妻山、戸隠山、黒姫山といった北信の名峰が間近に。遠くには富士山も見えるとか。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン