YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

【とにかく寒かった立山】剱立山縦走1日目

えどべりさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:2014年4月から登山を始めました。
    スリリングな岩場のある山が大好きですが、最近ではトレランスタイルでの山行も増えております。
    軽い装備でのスピードハイクも楽しいですね!
    試行錯誤しながら、脚力・技術力を上げて行きたいです。

    【百名山】30
    鳥海山、月山、飯豊山、安達太良山、那須岳
    平ヶ岳、谷川岳、妙高山、火打山
    日光白根山、武尊山、赤城山、筑波山
    両神山、雲取山、金峰山、瑞牆山、大菩薩嶺、丹沢山、富士山
    剱岳、立山、槍ヶ岳、穂高岳、焼岳
    美ヶ原、八ヶ岳、空木岳
    甲斐駒ヶ岳、鳳凰山
    ※特に目指してる訳ではないんですが、備忘録として記載しています。
  • ユーザーID:62240
    性別:男性
    生まれ年:1974
    活動エリア:東京
    出身地:
    経験年数:5年未満
    レベル:公開しない
  • その他 その他

立山・雄山・浄土山

2015/10/05(月) 14:39

 更新
富山

【とにかく寒かった立山】剱立山縦走1日目

活動情報

活動時期

2015/10/04(日) 09:26

2015/10/04(日) 14:19

ブックマークに追加

アクセス

445人

文章

今シーズン最後のアルプス縦走として、剱岳か大キレットに行こうとしたのですが、行き慣れた穂高よりも、始めての立山連峰に行って見たくなり、トライしました。

先ず、室堂から雄山を目指します。
この辺までは遊歩道に毛が生えた程度ですが、人が多くて大渋滞してました。
まるでツアー登山のように数珠つなぎです。
山頂の神社で御守りを買った後、大汝山を目指します。
ところがあり得ない位の突風が吹き荒れ、尾根筋の登山道が、酷寒状態でした。
岩場も日陰は凍りついてたり、霜が下りてたりして、冬山の始まりが実感出来ました。
9月の奥北穂縦走では、半袖一枚だったのがウソのよう。
ダウンジャケットで完全防備です。

その後は真砂岳~別山と行き、最後は剣山荘まで行きます。
終日ガスってましたが、剣山荘の近くまで来ると、晴れてきて剱岳の全貌が見れました。
ホントに険しい‼
かなりの難路のようです。
天気が微妙で行けるか分かりませんが、明日はいよいよ剱岳を目指します!

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間53分
  • 活動距離活動距離9.37km
  • 高低差高低差604m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,649m / 1,602m
  • スタート09:26
  • 36分
  • 一ノ越10:02 - 10:07 (5分)
  • -
  • 一ノ越山荘10:03 - 10:06 (3分)
  • 30分
  • 雄山(立山)10:36 - 10:58 (22分)
  • 8分
  • 大汝山11:06 - 11:18 (12分)
  • -
  • 大汝休憩所11:11 - 11:15 (4分)
  • 10分
  • 富士ノ折立11:25 - 11:36 (11分)
  • 25分
  • 真砂岳12:01 - 12:06 (5分)
  • 43分
  • 別山12:49 - 13:01 (12分)
  • 18分
  • 剣御前小屋13:19 - 13:22 (3分)
  • 56分
  • 剣山荘14:18 - 14:19 (1分)
  • -
  • ゴール14:19
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン