YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地図読み講習

山散歩さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:十数年運動をして無く、筋力ダウンとなり
    膝の古傷は階段を拒み始めた。

    そこで適当な運動を始める為、知り合いのチャリに参加し始めたのが4年前、調子に乗って2年前からは近くの山に登り始めて、昔の山行を思い出し再び、山にハマる。

    今は、近くの山5、サイクリング3、筏釣り1その他で筋力維持を理由にアチコチ徘徊中です。

    注意‼️
    新アイテム、YAMAPキーホルダーでパワーUPして、出没中❗️笑。
  • 活動エリア:三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

多度山・美濃松山・石津御嶽

2015/10/06(火) 12:09

 更新

地図読み講習

公開

活動情報

活動時期

2015/10/04(日) 09:24

2015/10/04(日) 16:17

アクセス:227人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 706m / 累積標高下り 720m
活動時間6:53
活動距離13.50km
高低差467m
カロリー3187kcal

写真

動画

道具リスト

文章

好〇山荘の地図読み講習多度山へ参加してきました。
 近鉄桑名駅ではザックを担いだ登山者が多数養老線へ乗り換える様は、多度、養老の人気度が高いことを示しますね。
この中には同じ講習参加者もいると思いつつ、昨日のレポを少し進める。

8時20分頃到着し、外で準備しているとガイドさんから声がかかり参加者と伝え準備を終える。
 参加賞のアミノサプリなどを頂きスケジュールとコンパスの使い方など説明を聞きスタートする。

早速、ここは何処ですかとガイドさんから質問が、地図で皆さんガイドさんに示し答える。
 止まっては現在地の確認、皆が地図で、尾根、谷、等高線で傾斜など先の地形を予測。この繰り返しを行う、
『現在地がわかれば道迷いは無い』
登山道に入ると予定ルートを参加者が交代で案内し地図読みも慣れてきたところで、下山となった。

下山後は多度神社へ、上げ馬神事の坂を見て下山のお礼をし、駅へ無事につきガイドさんとスタッフに御礼を言い解散する。

今回の講習で、地図読みが少し出来たようで次は忘れないうちに山で練習せねば!
 また参加者の中でYAMAPを使い山登りを始めたが、まだ公開して無い自称初心者もいて、YAMAPの使いやすさ等、お薦めし、面白い話も聞け楽しい講習会となった。

  皆さんお疲れ様でした\(^o^)/

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン