YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

八幡岳の白い花

konyさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:20年前には子どもと一緒によく登っていました。雪の久住、早春の経ヶ岳で迷って遭難しそうになったことも今ではいい思い出です。
    コレステロールと高脂血症の対策を兼ねて、また登り始めました。お花を探しながらのゆっくり登山です。無理なく登れる山のお花の情報を探しています。
    「夫婦で山歩き」私たちのブログです。http://blog.goo.ne.jp/runner524
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八幡岳(佐賀県)

2015/10/04(日) 21:00

 更新

八幡岳の白い花

公開

活動情報

活動時期

2015/10/04(日) 13:24

2015/10/04(日) 15:26

アクセス:307人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 692m / 累積標高下り 707m
活動時間2:02
活動距離4.68km
高低差253m
カロリー950kcal

写真

動画

道具リスト

文章

登吾留ブログの「八幡岳のシロバナアキギリ」の記事を何度も何度もみているうちに是非観てみたいと思うようになってしまった。早く行かないと観れなくなると思って天山を降りた後、直接八幡岳キャンプ場に移動した。キバナアキギリとツリフネソウはあちこちにあり見落とすことはなかったが、シロバナアキギリは見落としていたところを相方が見つけてくれた。ありがたい!感謝💌 白いキバナアキギリの他にも、白いアキチョウジ、白いサイヨウシャジン、白いウツボソウ、白いイヌタデ、…と白い花が多かった。不思議な山!
ジンジソウは自分で探したが、見つけた時には嬉しくて「やった」と声を出しそうになったほどだった。ジンジソウって、本当に面白い形をしている。探し求めていたシロバナアキギリよりもジンジソウの方が印象に残った八幡岳だった。ジンジソウをじっくり観ているうちになぜか赤塚不二夫の漫画を思い出してしまった。何故だろう♪
13時20分八幡岳キャンプ場着、14時30分八幡岳山頂、15時25分キャンプ場着、

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン