YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

2015-33(くじゅう23)大船山紅葉 南尾根ルート(展望台ルート)

しげじーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:大分, 福岡, 熊本
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1951
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/10/04(日) 18:03

 更新

2015-33(くじゅう23)大船山紅葉 南尾根ルート(展望台ルート)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/04(日) 06:23

2015/10/04(日) 17:50

アクセス:342人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,479m / 累積標高下り 2,482m
活動時間11:27
活動距離13.93km
高低差982m
カロリー5353kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2015/10/04
一番水0630→0710くたみ別れ→1005展望台1015→1224大船山1250→御池→大船山1315→1340段原→1450坊がつる→1507法華院温泉山荘1530→1600鉾立峠→1630佐渡窪→1640鍋割峠→1720くたみ別れ→1750一番水

混雑を避けるため地図に載っていないマイナーな大船山南尾根ルートにした。
レゾネイトクラブくじゅう前を午前6時半頃出発し佐渡窪手前から大きく東側に向かう、地図にないルートのため山頂まで一人も出会いなし。
山頂には12時半頃着いたが、シーズンの割には少なく2~30人の登山者がいた。
思っていたとおり紅葉ピークには少し早すぎた。
坊がつるへの下りに、登ってくる登山者3~4名と会ったが、日曜日で時間も遅くなったことからか、その後、法華院からレゾネイトクラブくじゅう前につく午後6時まで全く出会いなしだった。
1週間後は坊がつるや男池、今水等からの登路はたぶん行列となるだろう。

面白い出会い?があった。最初は鹿児島からきたという3人連れのうちの女性から山頂でカメラのシャッターを押してくれと頼まれて押す、これがペンタックスk-x。次が山頂直ぐ下で出会った大船は初めてという女性、御池を是非見たらと話していたら持っておられたカメラがペンタックスk-s2。実は先週中秋の名月を撮影後、一眼レフが欲しくなって色々見ていたが、k-s2が無性に気になっていたものだからきょうの2件の出会いが偶然とはいえ何か啓示かと…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン