YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

 今年最後かな???県外のお山

ミント1号さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:お山登り始めて3年目 のろまな亀状態で ゆっくりゆっくり登ってます。
    近県か県内の山が多いですが そろそろ遠くのお山へも行きたいなと思ってます。
  • 活動エリア:福井
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

木曽駒ヶ岳・空木岳・将棊頭山

2015/10/05(月) 13:53

 更新

 今年最後かな???県外のお山

公開

活動情報

活動時期

2015/10/04(日) 06:33

2015/10/04(日) 12:45

アクセス:222人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 517m / 累積標高下り 527m
活動時間6:12
活動距離4.18km
高低差324m
カロリー3041kcal

写真

動画

道具リスト

文章

10月は都合が悪いと言っていて2号さん 今週末時間ができたから木曽駒行かれんか~と連絡
私も土曜日は仕事だし 行っても遠出はとんでもないと思っていたのが なーんと土曜日お休みだったのを
気づいていなかった 水曜日に気が付いていろいろ思案???
主人は 土曜日実家に泊りで帰省 ばーやんは今週は先週の影響で足が痛いので行かないとのこと
家のことしてるから 木曽駒行って来たらと暖かいお言葉 主人に行先内緒で行くことに!(^^)!

YAMAPを参考にして バスが混むのと 帰りのロープウェイが混むらしいから 早朝に行くより
前日出発になり 2号さん宅9時出発 北陸道 中央道を乗りついて 菅の平駐車場1時15分着
すでに バス乗り場には場所取り済みの方も ベンチのところに椅子を2個置いて とりあえず仮眠
私たちは チケットぴあで前もってチケット購入していったので チケット売り場にはならばず
4時ころまでゆっくり寝ようと思っていたが3時ごろにはバタバタ音が すでにバス乗り場には列(>_<)

4時過ぎにバス待ちの列に 私たちの前には7人の方が 先頭の人は前日PM8時とか(;O;)
そのころにはチケット売り場には長蛇の列 4時15分販売開始 4時半には駐車場満車(-_-メ)
5時過ぎにはチケット売り場には人がいなくる それで買ってきたチケットを持って これで
乗って行ってもいいのかを確認 その場でチケットを交換してくれました(並んだ方がよかったのかも)
5時15分 団体さんの臨時バスがでて それが1バスとなった 

千畳敷ホテルを出た時は 冬装備 ダウン着てニット帽かぶって それが陽が当たっているので
少し上がったところで 薄手のヤッケにして帽子も夏用のハットをかぶりカールを登ります。お天気は
ピーカンの快晴!(^^)! ところがカール半分ぐらい過ぎたころより 風がでて山頂よりガスが
舞い降りてくる それが綺麗と言って喜んでいたのが あっていう間にガスって風がビュービュー吹きだしてきた
結局 片づけた ダウン、ニット帽、フリースの手袋、ネックウォマーを出して着こんで乗越浄土まで登る この時点で帰る人もいらしたが 私たちはあと1時間余りなら頑張って山頂は行こうよと判断 合羽ズボンもはいて完全冬装備
視界何メートルだろうか 前に歩いている人も すぐに見えなくなってしまう 道に迷わないように
わからないと 停まって次の人がどの方向へ行くのか慎重に確認しながら中岳へ でもなーんにも見えない
先を急いで 山頂を目指す ここで一度下って 山頂の方へ行くと 一緒に乗っていたバスの方々が
次々下りてこられる(山頂アタックを終えられれて)山頂へ着いたのが9時 2号さんを待ってさあ下りようかと
思っていたら 
頂上木曽小屋へ行きたいの~と2号さん さらに5分ほど下ったところにあった
ここで2号さん 何か食べれないですかと聞くと カップラーメンならあるよとの返事だったが
ここにカレーライスがあると聞いてきたと2号さん 本来ランチではださないんだよと言われたのですが 
20分ぐらい待ってくれるならと いただけることに 中に入ると若いご主人が出てこられて
ランチでは出さないんだけど~ まぁ今日はあるから特別ねと ご主人に感謝です<m(__)m>
でできたのがカレーに付け合せでサラダやゼリーまでついてるではないか(嬉)
そして その間に お日様がでてきて 風で雲が切れていく!(^^)! ヤッター
美味しくカレーをいただいて 外に出ると御嶽山が目の前に見えて どんどん霧が晴れていく
山頂に登り返した時にはほど360度眺望があり ねばったかいがあったもの

こちらの方面のお山は初めてなので あれは何かな~と考えると2号さんあれ白馬連邦じゃない~
形がそうや---というが 南アルプスの横に白馬???と思いながらも中岳へ
ここで ベテランさんらしいご夫婦が地図を見ていたので あそこのお山は何ですか??と聞くと
さっき白馬説いていたのが八ヶ岳連峰で その横が甲斐駒ケ岳だよと教えていただき感謝です
山頂を10時20分ごろ下山開始 帰りはあーこの道はこんな風に見えるんやーと振り返りながら
下って行きました 千畳敷駅12時着 ロープウェイの列が40分待ちとのことで即列に並びましたが
20分ほどで乗ることができました。 列に並んでいた後ろの方が同じ地元の方で
初めてなんです~というと お風呂はコマクサの湯がいいからねと教えていただきゆっくりと
できました。

2号さんは 日帰り登山という本を見て行きたかったそうで 本に書いてあるおすすめスポットは
全部行けたようで 喜んでくれました。

紅葉のピークがカールよりもう少し下の方でしたが 楽しいお山行となりました





コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン