YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

秋の南八ヶ岳周遊1/2

ごんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ピークハントより山を歩き回るのが好み。夏はアルプスほか高めの山、冬は低山をマイペースに歩きます(^-^)
    四国の歩き遍路(区切り)2016年3月に達成☆次はどこへ行こうかな〜と考えるのが楽しみです♪
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/10/04(日) 21:19

 更新

秋の南八ヶ岳周遊1/2

公開

活動情報

活動時期

2015/10/03(土) 11:18

2015/10/03(土) 15:47

アクセス:96人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,627m / 累積標高下り 453m
活動時間4:29
活動距離9.98km
高低差1,283m

写真

動画

道具リスト

文章

今年最後の高山へ!ということで秋真っ盛りの八ヶ岳南部へ。
茅野駅発のバスで美濃戸口へ。バス車中からもあまりにも青い空が目に眩しくて期待高まる!
砂利道を1時間歩いてやまのこ村の前でお昼ご飯、まずは赤岳鉱泉へ。沢沿いの道、青空に映える黄葉が目に飛び込んでくる。風も気持ちよし。
赤岳鉱泉から硫黄岳へ登る。林間の道をぐんぐん高度を上げて行くと風の音が凄まじい。オーレン小屋方面との分岐に出ると、少し白っぽいものの槍から穂高までバッチリ。北アのオールスターの眺望に大興奮、でも大風。最後の登りを経てようやく硫黄岳の印のところへ。
風の強さは変わらず、山荘に向かう稜線で体を持って行かれそうな強風をケルンでよけて、なんとか硫黄岳山荘へたどり着きほっと一息。
宿はあまり混んでおらず、お食事はサービス満点で満腹、ゆっくり休めました。星も綺麗で大満足。何よりトイレが綺麗なのは嬉しかったです( ^ω^ )

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン