YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

上高地から蝶ケ岳へ行きました。偶然帰りにカッパ橋で、、、

なの鼻さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/10/06(火) 07:37

 更新

上高地から蝶ケ岳へ行きました。偶然帰りにカッパ橋で、、、

公開

活動情報

活動時期

2015/10/03(土) 05:27

2015/10/04(日) 14:45

アクセス:501人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,274m / 累積標高下り 2,286m
活動時間33:18
活動距離24.21km
高低差1,251m

写真

動画

道具リスト

文章

もう一度上高地に行きたいな、と、いう思いと、槍様は無理でも、そこまでは高くないけれど気になる山を、という事で蝶ケ岳に行きました。やや急な林間を登ります。背後の木々の間から前穂が威圧しています。特に技術は必要ないけれど、変化の少ない長丁場になり、心折れそうになりましたが、突然のパノラマ展望台で一安心します。槍から穂高連峰が地図の通り連なっているのが実感できました。蝶ケ岳ヒュッテが見えて来て、頂上に到着しました。
今までの山行では電池の消耗を避ける為、あまりスマホで現在地の確認をしないようにして来ましたが、今回は何処まで来たか、何度も確認して励みになりました。
2日目は眺望の良いと言われる横尾コースで降りようかとも思いましたが出発頃に下からモクモクと雲が上って来て風も強く、雲行きが怪しくなり、カッパを着だすグループもいたので、往復同じコースにしました。初めこそ小粒の雨が当たりましたが、すぐに晴れて心配は要りませんでした。本当に山の天気って (~_~;)
という訳で、亀歩でカッパ橋にたどり着いてソフトクリームを頼もうとしていたら、偶然、NHK等でお馴染み山岳ライターの小林千穂さんに遭遇しました。写真はミッヒさんのレポを御覧ください。可愛かったです。驚いたのは、足元はサンダルみたいでした(@-@)。\(^-^)/それでいいんですね!どこで脱がれたのか聞きませんでしたが、私も直ぐに靴を脱ぎたくなりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン