YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

紅葉満喫 テン泊 火打山編

tomoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2015年5月から山歩きを始めました。
    子供の頃から毎日のように見てきた南アルプスを登るのがとりあえずの目標です。
    いずれは日本百名山制覇もできたらと夢に描いてます。
    YAMAPと出会い、皆さんの活動記録を参考にさせて頂いたり、楽しい日記を読ませて頂きモチベーションを上げています。

    これまでに登った山
    日本百名山 31/100
    富士山 3776m ②
    塩見岳 3052m
    仙丈ヶ岳 3033m ②
    乗鞍岳 3026m
    甲斐駒ケ岳 2967m
    木曽駒ヶ岳 2956m ②
    八ヶ岳連峰(赤岳)2899m
    空木岳 2864m
    白山 2702m
    金峰山 2599m
    日光白根山 2578m
    蓼科山 2531m
    荒島岳 2523m
    男体山 2486m
    甲武信ヶ岳 2475m
    火打山 2462m
    妙高山 2454m
    焼岳 2444m
    燧ヶ岳 2356m
    四阿山 2354m
    高妻山 2353m
    瑞牆山 2230m
    恵那山 2191m ④
    苗場山 2145m
    会津駒ヶ岳 2133m
    雲取山 2017m
    谷川岳 1977m
    巻機山 1967m
    両神山 1723m
    丹沢山 1567m
    天城山 1406m

    信州百名山
    塩見岳・仙丈ケ岳・甲斐駒ヶ岳・木曽駒ケ岳・空木岳・甲武信ヶ岳・焼岳・恵那山・大川入山・鬼面山・富士見台・南木曽岳・風越山・経ヶ岳・戸倉山・熊伏山・守屋山・入笠山/・蓼科山・乗鞍岳・小秀山/・四阿山/根子岳・高妻山・金峰山・天狗岳(八ケ岳)・苗場山 
  • 活動エリア:長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:長野
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

妙高山・火打山・藤巻山

2015/10/08(木) 18:04

 更新

紅葉満喫 テン泊 火打山編

公開

活動情報

活動時期

2015/10/04(日) 06:00

2015/10/04(日) 14:03

アクセス:383人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,467m / 累積標高下り 294m
活動時間8:03
活動距離8.07km
高低差1,172m
カロリー1552kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今週は、紅葉を見に 火打山・妙高山へ出かけました。
妙高は杉ノ原スキー場に何度も来ています。雪質とロングコースが魅力で毎年通った事を思いだします。最後は子供が中学生だったので15年以上前になりますね。
火打山と妙高山は、1泊すれば百名山2座登頂できる、まるで南アの甲斐駒・仙丈と同じ感じです。寒くなってきたので、テン泊も今年最後のつもりでテントを担いで登ってきました。

GPS軌道は、何故か途中で切れてしまい頂上付近で終わっています。
1日目行程 笹ヶ峰登山口 → 高谷池ヒュッテ → 火打山 → 高谷池ヒュッテ → 黒沢池ヒュッテまで 

3日 21時 家を出発 中央道を北上 長野道に入り 妙高高原ICで降り 24時10分に 休暇村妙高高原笹ヶ峰キャンプ場へ到着。


登山口の駐車場は20台位は止められそうな所に、今日は10台程でした。
ここに停められなくても、すぐ近く(徒歩2分)にキャンプ場の駐車場がありこちらは50台位停められそうです。トイレもありここでもOKです。

4日 
5時30分起床
準備をしていると突如雨が降りだし慌ててカッパを着るが、着終わった頃にはやんでしまい、途中で降りだす事も考え着たまま出発する事にしました。

6時出発 
登山口の門をくぐると、木道が整備されていて、黄色や赤に色づいた森を歩くと何だかウキウキしてきます。
木道は20分位歩いた最初の分岐まで続いています。その先の道も、とても良く整備されていて緩やかな登りが続きます。

7時 (1時間) 黒沢橋に到着
黒沢の水量は多く澄んだ水が勢いよく流れていて、橋を渡った辺りで多くの人が休憩しています。
橋を過ぎると道は少しづつ傾斜を強め、やがて大きくうねりながら急な階段を登って行きます。登り切ると分かりますが、12曲がりという場所です。
かなりしっかりした階段が付けらているので、難なく登れますが、無かったらかなり大変そうです。
12曲がりを過ぎると急登が始まり、岩ガラガラの道を小一時間登ります。

8時30分 (2時間30分) 富士見平 火打山と妙高山の分岐に到着 
晴れていれば富士山が見えるらしいですが、生憎の曇りとガスで見る事は叶いませんでした。
分岐を火打山へ向かいます。道は緩やかな登りや下りで、景色を楽しみたいところですが、雲が低く折角の紅葉もイマイチです。。
途中アルプス展望台があり、晴れていれば北アルプスが見えるらしいです。

9時20分 (3時間20分) 高谷池ヒュッテに到着
高谷池ヒュッテには、すでに多くの人で賑わっています。奥にテン場があり高谷池のほとりでとても良いロケーションです。
ここにテントを張りたいという思いも有りましが、明日の妙高山を考えると少しでも近い方がいいかと思い諦めます。
ここでザックを降ろし、アタックザックへ食料とコンロを入れ身軽になって、火打山へ向かいます。
20分休憩をとり出発しました。

天狗の庭
高谷池を過ぎ少し登ると目の前に広大な湿原が現れます。
曇りとガスでイマイチの写真しか取れませんでしたが、とても綺麗なところです。
晴れていれば、火打山も見えているはずですがとても残念です。
天狗の庭を過ぎると登りが始まります。

10時30分 (4時間30分)雷鳥平
ハイマツ帯になり、ひょっとしたら雷鳥に会えるのか・・いません
尾根道になり、突風が時折吹くもハイマツが防いでくれています。
頂上方向は益々ガスが濃くなり、何も見えません。植生保護のための木道が設置されていて、キツメの坂ですが楽に登れます。
木道が終わり少し登ると、山頂が見えてきます。

11時  (5時間) 2462m 火打山 山頂
焼岳に続き 火打山も ガッスガス、360度パノラマのはずが _| ̄|○
日本海を見てやる位でいたのですが(見えるのか?) 今回も残念でした。
ガスと風でとても寒いのですが、お湯を沸かしいつものラーメンを食べコーヒーを飲み下山する事にしました。

11時40分 
下山開始

12時40分
高谷池ヒュッテまで戻り、バッチを購入、荷物をまとめて黒沢池ヒュッテへ向かいます。
途中、茶臼山のピークを過ぎると、黒沢池の展望が開け、高谷池側とはまた違う見事な景色を眺めながら、黒沢池ヒュッテへ下っていきます。

13時50分
黒沢池ヒュッテへ到着
ザックを降ろし、早速テン場の受付をしようと小屋の方に声を掛けたら、チェックインは15時からという事で外の椅子に座って待つことにしました。
やっと雲が切れ太陽が顔を出すようになっても、風は一向に止まず、かなり寒く感じます。

14時30分 
少し早めに、チェックイン受付が始まりました。テン場は 一泊700円でした。私の他にはテント拍はおらず一人だけみたいです。
テン場は小屋のすぐ横とそこから池に向かって下った方向にあります。全部で15張り程度です。平らに整地されたところは少ないので、良い場所は早いもの勝ちです。
テントを設営して、外でまったりしたいところですが、風が止まず仕方なくテントの中で過ごすことにしました。

16時 早めに夕飯を食べ、お腹一杯になったら眠くなり、17時前には寝てしまいました。
目が覚めると 21時 テントは中も外も バリバリに 氷ついています。夜空は満天の星、天の川もはっきり見えてます。
明日は良い天気になりそうです。

つづく

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン