YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

現実逃避の旅 2日目 シビレた北穂、涸沢岳間

masaさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2年程、自宅近くの300mの山を散歩程度で歩いていました。もっと大きい山を登りたいと思い、登山に興味を持ったオヤジです。基本的には嫁さんと登るので、日帰りで夕方に帰宅出来る範囲の山を中心に登っています。15年4月に念願だった燕岳で北アルプスデビューしました。素晴らしい景色に感動したので、もっと楽しみたいと思い10月に紅葉の涸沢でテント泊デビューしました。16年7月には、憧れの剱岳にテント泊し感動しました。でも、まだまだ初心者なので日々勉強です。
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/10/17(土) 19:14

 更新

現実逃避の旅 2日目 シビレた北穂、涸沢岳間

公開

活動情報

活動時期

2015/10/06(火) 06:44

2015/10/06(火) 15:35

アクセス:729人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,511m / 累積標高下り 1,549m
活動時間8:51
活動距離5.79km
高低差806m
カロリー4544kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2日目、北穂高岳に登り、涸沢岳に縦走し
またテン場に戻るルートを歩きました!

テント
初めてテントで寝ましたが、かなり寒かったので何度も目が覚めました(^-^;
寒さはある程度想像はしていたんですけどね~
朝起きるとフライシートが凍っていたので、氷点下になったんだと思います(^-^;
秋山ではなく、もう冬ですよ

落石
夜中に長い時間、落石?崩れてる?音がしてました。
ガラガラ~ゴロゴロ~ザァ~って(^-^;
人が動いてる時に崩れたらと思うと怖いなぁ~


モルゲンロートを期待したのですが、思ったより赤くなりませんでした。
条件によって、違いがあるんでしょうか?
翌日に期待ですね!

北穂高岳
テン場から北穂高岳を目指します。
このルートは鎖場やハシゴ、岩場がありますが、特に問題は有りません。
山頂からの景色は、最高の一言!
大キレット越しの槍ヶ岳は圧巻です。
いつかは、大キレットを歩いてみたいものだぁ。
ただ残念な事が一つ。
北穂高岳のバッジが売り切れてました。
売店のお姉さんに「来年、また来てくださいね~」と言われてしまいました(^-^;
ハイ!またバッジを買いに来ます('◇')ゞ

涸沢岳
北穂高から涸沢岳は上級者向けのルートになっています。
まだ2年生の私には無謀かとも思いましたが、思い切って歩く事にしました。
詳細は写真のコメントを見てもらうとして
感想はかなりシビレました。
両側が切れ落ちていたり、高度感はバリバリです。
でも、慎重に歩けば大丈夫だと思いますが
私でも足が届かない箇所があったので、女性は苦労するかも分かりませんね(^-^;

下り
北穂高から涸沢岳への縦走で精神的に疲れてしまいました(^-^;
でも、あとはザイテングラートを下るだけなんですが
ここは気を抜かず、慎重に下ります。
以前に落石で親子の方が亡くなったそうです。
疲れているからこそ慎重にと、呪文のようにぶつぶつ言いながら。
少し下った頃に、カンカンとヘルメットに何か当たるんで、何かなぁ~と地面を見ると、BB弾サイズのあられじゃないですか~
そら寒いはずだぁ…
北アルプスはもう冬になるんですね(^-^;

この日は疲れたので、星空をチラ見しただけで
すぐに寝落ちしてしまいました(^-^;
3日目に続く

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン