YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

涸沢カールをパノラマコースで 〜徳沢から屏風のコル初めての点線〜

うちさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:26年お盆から登りはじめて何でこんなにハマっちゃったかなぁ?と自分でも不思議なくらい狂ったように登り続ける日々です。

    26年の目標は武奈ケ岳でした。27年は奥穂高岳でした。28年はジャンダルムでした。次どこやろ… 月火休みなのでソロが多いですが、時間が合えば何時でも誘って下さいね!
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:滋賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/10/07(水) 21:41

 更新

涸沢カールをパノラマコースで 〜徳沢から屏風のコル初めての点線〜

公開

活動情報

活動時期

2015/10/05(月) 14:32

2015/10/06(火) 16:53

アクセス:3752人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,256m / 累積標高下り 1,256m
活動時間26:21
活動距離29.55km
高低差925m
カロリー5259kcal

写真

動画

道具リスト

文章

涸沢カールの紅葉がピーク越えたとのことで、心配しながら見に行ってきました。

友達が夜勤明けだったので、朝出発して平湯のあかんだな駐車場に停め、バスで上高地へ入ったのは午後でした。
テント泊装備の重いザックでゆっくり徳沢に向いました。
上高地も河童橋も時間帯が他の人とは違うのか思ったより混んでませんでした。お盆に来た時の2/3くらいでしょうか?

徳沢に着き、晩御飯を頼もうかどうしょうか迷ってたけど結局またなぜかソフトクリームを食べてしまいました^^;
テントを張り始めたのは5時前でした。

日が落ちるとかなり寒くなり、ダウンなしではいられません。外でごはんを食べてゆっくりしたけどまだ7時。なかなか寝つけませんでした。夜中も寒くて目が開いてシュラフカバーを付けました。

翌朝6時出発予定がゆっくりしてたら6時50分に出発。これがそもそもの原因だったのか?
徳沢から屏風のコルへのパノラマコースへ向いました。
かなり良いペースで登りました。日が当たる所は暖かいよりも暑かったです。最初はダウンを着て出発して2枚脱ぎました。

5年前の友達の地図は実線でしたが、今は点線に昇格してます。とは言うもののそんなに酷い道ではありませんでした。
屏風のコルに到着。最高の天気。最高の眺めでした!パノラマコースの意味がやっとわかりました。常念岳からも一望できた槍穂高連峰がどアップで見れるロケーションです。
ちょっと長居し過ぎてしまいました^^;

そこから涸沢までの道は雪がついては行けないほどの細い滑りそうな道でした。
しかも日陰ですぐ凍ってしまいそうな道でした。やはり点線でもいいかなと思いました。

涸沢ヒュッテに到着。テントは多いけどそこそこってくらいでした。ゆっくりおでんを食べ眺めを楽しみました。

あっバスの時間何時やっけ?
そろそろ出んと…
のんびりし過ぎてました。そして出発した直後に、登って来た美人と目が合い、
あっ!うちさん!と言われて、
はっ!と気がつきました。
なんともっさんご夫婦とお会いしました。
もっさんが写真を撮ってくれたのに、僕はもっさんご夫婦を撮っていませんでした。残念!もっさんが絶対載せます!と言ってたのでもっさんの記録をご参考に。

で、最終のバスの時間が5時と判明してからかなり急ぎました。徳沢からバス停まで2時間のコースタイムを1時間35分で早歩きしました。これが一番疲れたかも^^;
なんとか5時のバスに乗れて帰りました。

皆さんも帰りのバスの時間は余裕を持って行動しましょうm(_ _)m


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン