YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

140720 赤岳(行者小屋テン泊)

かみさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:富士山に登りたくて、山登りを始めたのが39歳の時。すっかりハマってしまい、今はほぼ毎週末は山にいます。
    日帰りは、高尾・丹沢・箱根中心で、シーズンはテント担いで南北アルプスを縦走しています。
    山好きなみなさんと楽しく交流できればと思っています(^^)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八ヶ岳

2014/07/23(水) 07:16

 更新

140720 赤岳(行者小屋テン泊)

公開

活動情報

活動時期

2014/07/20(日) 05:30

2014/07/20(日) 13:30

アクセス:318人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,617m / 累積標高下り 1,748m
活動時間8:00
活動距離11.01km
高低差1,439m

写真

動画

道具リスト

文章

南アルプス通行止の連絡を受け、急遽行き先を北岳から赤岳に変更。毎日アルペンと帰りのJRを予約して、出発します。
19日24:00 毎日アルペンバス 八王子出発
中型車は初めて乗りましたが、足下広くなかなか快適です。
20日4:45 美濃戸口八ヶ岳山荘到着
5:30 おにぎり2個、トイレ、登山届 等を済ませ、出発!
9:00 行者小屋到着
人もテントも、少なく、静か!
赤岳、阿弥陀山頂は、ガスと晴れ間
の繰り返し。
9:30 テント受付、トイレ、テント設営。
行者小屋出発。
11:00 赤岳山頂到着。
ほぼ渋滞なし。晴れた瞬間を狙
って、お約束の記念撮影!
風も無く、暖かな山頂にて、しば
し休憩。
11:30 中岳コル経由で下山開始。
中岳登り始めで、天候が一転。
雷の音も聞こえ、樹林帯まで必死
逃げこむ。幸い、雷は違う方向に
行ったようですが、結構普通に
稜線にいる人もいて、信じられな
い!
13:30 行者小屋テン場到着
雨は夜中まで降ったりやんだり。
食べて飲んで読んで寝て過ごしま
す。
21日3:30 起床。
朝食、トイレ、テント撤収
5:30 行者小屋出発、赤岳鉱泉経由、下山
8:30 美濃戸口 八ヶ岳山荘到着、お風呂
9:30 茅野駅行き循環バス乗車
10:26 茅野発あずさ12合乗車

※コースタイムは、45歳おっさんの標準タイムだと思われます。
※虫さんは、気温が低かったためか、活動時間とズレていたためか、ほとんど会いませんでした。
※行者小屋スタッフによると、この時期、午後は毎日、雨が降るそうです。
※テン場のカップル率が異常に高い。
※雷の音が聞こえたら、直ぐ安全な場所を確保しましょう。何人かに「危ないですよ」と声掛けしましたが、「ありがとうございます」「大丈夫です」なんて、のんきな返事でした。本当に落雷し即死する可能性が高いので注意してください。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン