YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

現実逃避の旅 3日目 名残惜しいが下山します

masaさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2年程、自宅近くの300mの山を散歩程度で歩いていました。もっと大きい山を登りたいと思い、登山に興味を持ったオヤジです。基本的には嫁さんと登るので、日帰りで夕方に帰宅出来る範囲の山を中心に登っています。15年4月に念願だった燕岳で北アルプスデビューしました。素晴らしい景色に感動したので、もっと楽しみたいと思い10月に紅葉の涸沢でテント泊デビューしました。16年7月には、憧れの剱岳にテント泊し感動しました。でも、まだまだ初心者なので日々勉強です。
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/10/10(土) 16:40

 更新

現実逃避の旅 3日目 名残惜しいが下山します

公開

活動情報

活動時期

2015/10/07(水) 07:00

2015/10/07(水) 12:44

アクセス:490人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,333m / 累積標高下り 2,133m
活動時間5:44
活動距離15.79km
高低差860m
カロリー2944kcal

写真

動画

道具リスト

文章

3日目の最終日は下山するのみです。

モルゲンロート
2日目はあまり赤くならなかったが、最終日は赤く染まったと思います(^o^)/
これで、見たかったものが全て見れました~

初テント撤収
思ったより苦労したのが、テントの撤収です。
ロープを外していくと、テントが風に煽られて浮いてしまいました。
テントが飛ばないように解体しましたが、風があり上手く畳めずに
元々入っていた袋に収まってくれません。
とりあえずザックに押し込みましたが、
雨風が強い時は撤収が大変だろうと感じましたね(^-^;
また勉強する事が増えました~

下山ルート
元々の予定では、パノラマコースを歩く予定でした。
うちさんが歩いた点線のルートです。
でも、3日目で疲労も溜まっているし、
重たいザックで点線ルートを歩くのは危険と判断し
1日目と同じルートを歩く事にしました!

それでも
横尾までの登山道はまだ良かったんです。
団体さんをスイマセ~ンっと言いながら追い越す事が出来たんです。
が、横尾からバスターミナルまでの10Kmが長い事・・・
疲れもピークになり、段々ペースダウン・・・
前に団体さんが見えるのに追いつかない・・・
周りの方に抜かされる一方で、追い越す事は有りませんでした(T_T)
恐るべしテン泊装備、ボディブローのようにジワジワきますね(^-^;

何はともあれ、事故もなく無事に下山出来た事に感謝です。
最高の景色に、シビレるルート、初テン泊、全て堪能させてもらいました(^o^)/
装備の重さ、秋の北アルプスは冬と思え、など勉強になる事も沢山!
今回の経験を活かし、今後もより安全な山行につなげたいと思います(^o^)/

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン