YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

目指すは岩の殿堂。

毛さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:あぃ。
    登山三年生でございます。
    合言葉は「山を舐めるな❗️無事下山‼️」
    よろしくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

立山

2015/10/08(木) 21:56

 更新

目指すは岩の殿堂。

公開

活動情報

活動時期

2015/10/06(火) 14:00

2015/10/06(火) 18:00

アクセス:96人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,716m / 累積標高下り 589m
活動時間4:00
活動距離16.28km
高低差1,369m

写真

動画

道具リスト

文章

あぃ。秋も深まり紅葉がいい時期になりましたね。
なんやかんや忙しくて久しぶりの山行です。
今回は一泊二日で秋のテント泊山行に挑戦‼️
目的地は、岩の殿堂、剱岳‼️
いつもの如く、社会人の悩み、休みが取れないってんでまたも無理矢理な山行ですが。。
天気予報では予定二日とも天気は晴れ。ただ、台風の影響で二日目はかなりの強風になるのでは?との、予想のもと、無理なら撤退をする!ってことで行くことに。
旅の出発場所、扇沢駅に着いたのが13:30。そこからトローリーバス、ケーブルカー、ロープウェイを乗り継ぎ室堂へ。
室堂に降り立った我々を待っていたのは紅葉の美しい室堂ではなく、真っ白の霧の室堂😓
予報と違うじゃん!と悪態をつきながら目的地剣沢キャンプ指定地に向かったのが15:30。
コースタイムだと18時半過ぎに到着予定😓
暗闇登山を覚悟しながらえっちらおっちら歩きます。
みくりが池を通り過ぎ、雷鳥沢キャンプ指定地を過ぎるといよいよ急登が始まる。が、生憎の天気のおかげ(?)で急登具合が分からず黙々と歩くこと2時間、なんとか別山乗越に到着。
思いのほか早く着いたんでこのペースなら日暮れ前には、キャンプ指定地に着くんじゃない?と、テンションをあげ、一気に下る。
ジャスト18時、キャンプ指定地到着。平日にもかかわらず、そこそこにテントがあったものの、ベストポジションをゲット‼️
ささっとテントを設営して、いざお楽しみの宴会もとい、夕食に。この頃には雲は晴れ満天の星空の下、夕飯を頂きましたとさ。
明日は、いよいよ剱岳。頑張ります。。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン