YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

荒川三山縦走登山、2日目の報告。

湯屋好太郎さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:3,000mあと南アルプスを残すのみ!、富士山は、静かになったら、のぼるかな!
    好奇心旺盛な、S17年生まれ。危険な高い山は、一人で上るスタイルです、他に、バイクツーリング,天文、ノルディックウォ-キングBI、カラオケ、
  • 活動エリア:福島, 長野, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1942
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

荒川岳・悪沢岳(東岳)・前岳・中岳

2015/10/09(金) 12:10

 更新

荒川三山縦走登山、2日目の報告。

公開

活動情報

活動時期

2015/10/07(水) 04:48

2015/10/07(水) 18:46

アクセス:170人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,559m / 累積標高下り 1,613m
活動時間13:58
活動距離13.23km
高低差592m
カロリー5245kcal

写真

動画

道具リスト

文章

早立ち、次の赤石小屋に早く着く様にと、3時に起床、外は満天の星空、で、一眼レフで、星景写真撮影、出発は、4:30頃になってしまいました、写真のように、サイコーの登山日和で、富士山がずーっと見守って居てくれる様でした、東岳からは、今迄自分が登山で、踏破した山々が見えて、サイコーの達成感と爽快かんで、胸がいっぱいに成りました、荒川小屋で1時間のロス、昼食も含め短時間で切り上げないと、小赤石の先、分岐点にザックをデポ、水とカメラで赤石岳アタック、此れで今回の3000m峰6座制覇、満足して、赤石小屋向けて下山、富士見平手前で、一時間位、ヘッドランプで下山不安は無かったが、オススメ出来ません、早立ち、早着が基本です、
先月6.7.8とこのコース、来て、悪天候の為叶はず、聖岳でもと思い、6日に聖小屋に13時頃着、明日はもっと悪くなるとの予報、それならばと、昼食を食べ、聖にアタック、しかし、雨は覚悟でしたが、小屋で気温7度、小聖岳過ぎた辺りで風も強く今にもミゾレに変わる様なので、無線機で小屋に、下山しますと連絡して、断念、小屋に着く頃はヘッドランプで下山、着いたら、小屋でも心配していました、自分は良くても、ダメですね、
今回リベンジ、サイコーの登山でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン