YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

霊仙山のカレンフェルトに逢いたくて

ヨッシマンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:
    入山するときの
    緊張感が好きです。
    基本、写真山行のため
    天気は非常に気にします。
    相棒は
    Nikon D700と
    Carl Zeissたち。

    三丁目から山頂へ
    http://tyosshiman.petit.cc/

  • 活動エリア:岐阜, 長野, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:東京
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

霊仙山・烏帽子岳・三国岳

2015/10/10(土) 17:52

 更新

霊仙山のカレンフェルトに逢いたくて

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 07:25

2015/10/10(土) 11:18

アクセス:1499人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 845m / 累積標高下り 837m
活動時間3:53
活動距離8.27km
高低差706m
カロリー2253kcal

写真

動画

道具リスト

文章

実家の近所にある伊吹山と霊仙山。
ともに個性あって大好きなお山です。
ただ、霊仙山の難点と言えば、鹿が数多く生息していることもあり、
梅雨時から夏場にかけて蛭が多いことでしょう…。
ヒル対策を講じなければ間違いなく血みどろゾンビですね。笑。
幸い、蛭に血を吸われたことも目撃したこともありませんが、
血まみれな登山者は何度も見ています。

季節的には秋。
朝晩の気温もかなり下がり蛭情報が途絶えるようになったため、
本日入山と相成りました。
しかし、かなり中途半端な時期は否めません。
紅葉は11月。紅葉も花も無く見頃なものは何一つありません。

期待できるのは、対峙する伊吹山や琵琶湖、その向こう側の比良山地、
反対の養老山脈、御池岳から鈴鹿山脈などの360℃の眺望。
そして、カルスト台地に散らばるかのように点在するカレンフェルト群。

僕はこのカレンフェルトが視覚的に大好物なんです!
藤原岳にもありますね。
天狗岩方面へ歩くと点在していてとても異次元的な景観を見せてくれます。

今日は生憎の曇天で、眺望もダメでしたが、
目の前のモノを撮るには絶好の撮影日和でもありました。

いつも満員御礼になる榑ヶ畑コース駐車地。
今日は7時過ぎに到着も3台のみ。初めてベストポジションに駐められました。

5合目あたりを過ぎてからでしょうか。
今日は鹿の鳴き声が尋常なく聴こえてきましたね。
楽器で例えるなら、オーボエの高音から低音を一気に吹き上げたような鳴き声でした。
ちょっと不気味でしたね。秋は盛りシーズンなのかな…。(´д`|||)
しかも、何度か急に僕の横を走り去るものだから、ビビるビビる!
『何しとんねん!静かに歩かんか〜い!』と、心の中で優しく怒鳴りつけました。笑。

帰りは伊吹薬草の里文化センターでゆったり薬草温泉へ!
そのあとは、そこのカフェでヒレカツカレー&ノンアルでランチ!
ん〜満足www

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン