YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

マイナールート。大天井ヶ岳-岩屋峰-かりがね橋-洞川温泉

ダカちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:大阪在住のおっちゃんです。2012年の富士登山のトレーニングで登った金剛山で、ヘトヘトになりながらも思ったのは山っていいかも・・。六甲山系、生駒山、金剛山、京都あたりを日帰りで楽しんでます。
  • 活動エリア:大阪, 兵庫, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大峯奥駈道(北側)

2015/10/13(火) 10:38

 更新

マイナールート。大天井ヶ岳-岩屋峰-かりがね橋-洞川温泉

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 08:36

2015/10/11(日) 11:09

アクセス:175人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,614m / 累積標高下り 1,025m
活動時間26:33
活動距離22.00km
高低差1,193m
カロリー12922kcal

写真

動画

道具リスト

文章

10月10日
8:27 吉野駅
9:40 バス
10:00 奥千本
12:24 二蔵宿小屋

10月11日
7:48 二蔵宿小屋
8:51 大天井ヶ岳頂上
9:42 岩屋峰
10:45 展望台
10:52 かりがね橋
11:12 洞川温泉センター

 この数日は台風の影響でコロコロと変わる天気予報とにらめっこ。
三連休最初の2日は雨のようですがこの日しか空いてないので濡れるのを覚悟して決行です。

 久方ぶりの吉野駅からのスタートです。
今回は体力優先。バスを使ってサクっと奥千本まで行きます。
楽ちんですね。20分程で着きました。
ただし見所の金峯山寺、大日寺といったお寺をパスするので
二蔵宿小屋までは単調なアスファルト道が続きます。
四寸岩山ぐらい登ろうかと思いましたが足の裏が痛くなり、どんよりとした空でテンション最低。
パスして昼過ぎに小屋に到着しました。

 食事の用意や仮眠をとったらいつの間にか夕方です。
何人か小屋に寄られましたが皆さんちょっと休憩するだけで出られたのでこの日泊まるのは1人だけ・・・。
誰にも気兼ねなく自由に使えると思ってましたがだんだん暗くなって心細くなってきます。
夕方からの雨は段々強くなり時折屋根を叩きつける音がものすごいです。
真っ暗で広い部屋の中、このままでは眠れそうにありません。
ロフトがあったのを思い出しのぞいてみると良い感じ。
懐中電灯の明かりを頼りに引っ越ししました。
ふー。狭い空間が落ち着く・・・( ̄▽ ̄;)。
これで眠れます。

 次の日の朝はゆっくりし過ぎて8時前と遅いスタート。
覚悟してた雨は運よく収まったようです。

 大天井ヶ岳から岩屋峰を経て洞川温泉まではマイナールートなので山と高原地図には点線で書かれてます。
不安でしたが道も分かりやすく要所でテープもあるので大丈夫でした。
ただし木が邪魔をして景色が殆ど見えません。
道が狭いところが多く地味にアップダウンがあるのでペースが上がりません。
人も少ないので展望台まで誰にも会いませんでした。
 その展望台ですが景色を見るのに邪魔な木は根元からバッサリ切られてました。
もう少し何とかならなかったのでしょうか。

 雨を覚悟していましたが運よく歩いてる間は降られませんでした。
前日の雨にもかかわらず二蔵宿小屋から洞川温泉までのルートは水はけが良いので
水たまりや泥がなく助かりました。
ただし濡れてる落ち葉や岩、木の根は滑りますので注意です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン