YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初秋の竜ヶ岳

あずこさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫婦で楽しめる趣味をと思い 軽い気持ちでハイキングでもと 登り始めたら いつしかテント担いで歩いております(笑)
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

釈迦ヶ岳(鈴鹿)

2015/10/11(日) 10:14

 更新

初秋の竜ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 06:51

2015/10/10(土) 13:05

アクセス:893人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,490m / 累積標高下り 1,481m
活動時間6:14
活動距離10.47km
高低差864m
カロリー2437kcal

写真

動画

道具リスト

文章

鈴鹿セブンマウンテンの三つ目
竜ヶ岳に登りました(^_^)v

もう山蛭はいないらしいとコロ助さんに教えてもらったので安心して歩けました(^^)

里山案内人さんのレコを参考に中道登山道から登ります
途中、燕滝への沢道に下りて少し遡ってみますが 足場にする岩はみんな薄っすら緑色(-。-; 滑ります

帰りたい…( ; ; )デッカい通せんぼ岩の下にはスズメバチの巣 幸いお留守のようでしたが もうダメです ココロが音をたててポッキリ折れました
これ以上進むのは私には無理〜(´Д` )撤退❗️
山沿いの登山道に戻り一安心ε-(´∀`; )しばし森歩き。広い河原に出て小休止。 オヤツでエネチャージして 堰堤エリアへ

里山案内人さんのレコにあった鉄梯子かと思いきや 最初は短い梯子が二段構えになっていて 殆んどが根本からグニャっと曲がっていました なんで⁉️ その後高度感たっぷりの20段鉄梯子が登場Σ(゚д゚lll)
下を見ないようにして登りました(;^_^A
中道尾根は結構な急登でしたが そこまで長くはないので 概ね歩きやすいルートでした(^。^)鞍部に出てからは山頂も望める稜線歩き 風も無く、暑くも寒くもなくて快適に登れました。

ずっと霞みがかった曇り空でしたので周りの山々や下界の街並みはボヤけてましたが 風が無かったので 山頂でランチタイム デザートまで食べてマッタリした時間を過ごしました(^^)

下山は遠足尾根から 尾根歩きは気持ち良くトリカブトの群生に驚き 軽快に下りていたのですが 新道分岐からの下りがキツかった(;^_^A
相当な急登で滑りやすく、膝にも厳しい長い下りですが 登りはもっとキツいだろうと思い 中道から登って良かった〜って しみじみ思いました(;^_^A

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン