YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鎖場天国両神山~金山沢右俣遡行、下山は八丁峠~

しらんぷりさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:コンセプトは「野山を駆け巡る」を合言葉にスキーして登山して元気で明るく生活しています
    スキーがメインで毎週のように滑っていますが、登山は初心者です。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

両神山・父不見山・南天山

2014/07/23(水) 18:18

 更新

鎖場天国両神山~金山沢右俣遡行、下山は八丁峠~

公開

活動情報

活動時期

2014/07/21(月) 08:30

2014/07/21(月) 15:38

アクセス:249人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,391m / 累積標高下り 3,380m
活動時間7:08
活動距離12.24km
高低差673m

写真

動画

道具リスト

文章

■コースタイム
08:36落合橋取り付き-12:22稜線-12:38両神山山頂-13:32東岳-14:10西岳-14:59八丁峠-15:36落合橋

■コース状況/その他周辺情報
事前にネットで検索すると金山沢の遡行図を見ることができました。
今回目指したのは右俣右沢、情報によればグレード1級程度とのこと。
ヤマレコの記録等を見ると右俣でも丈夫では左沢への遡行が多いのでしょうか・・・

右俣右沢の予定でしたが思ったよりも南に進路を撮り過ぎたのか、最終的にルンゼに行きあたりました。
なんとか少し巻くことで稜線に出ましたが、場合によっては懸垂下降でルーファイし直すこととなるところでした。

ログを見るとまさにその様子が見て取れるかと思います。

■感想/記録
この三連休は当初、前穂北尾根の予定でした。
しかし、梅雨が明けるのは連休後の予想となり、スッキリしない天候に。
月曜日は当初の天気予報よりも回復傾向にあったので、両神山・金山沢遡行の計画へとなりました。

当初はグレード1級で確保の必要のない気軽な沢登りとなる予定でした。
しかし、右俣の右沢を遡行し始めて、思ったよりも南側を辿った様子。
ルンゼに出くわしグレード1級とは思えない超難ルートとなりました。
多分、当初予定の前穂北尾根よりもグレードが高くなったことでしょう。

今回も大変良い体験ができました。師匠に感謝 (^o^)

追伸:下記サイトの「金山沢流域概念図」が参考になりました
 http://blogs.yahoo.co.jp/ryokami3/56447364.html

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン