YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三嶺登頂&ひばり食堂でカツ丼を食う!

ジョニーオー さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年11月から山登りを始めました。そのキッカケになったのは田中陽希君のグレートトラバースを観てからです。その田中陽希君には去年会ってサインももらいました。そのサイン入りTシャツはいつもザックに入れて登ってます。基本的にはソロ活動中心ですが、自分の練習コースの熊山で出会った方々と一緒に行くこともあります。将来的には娘が二人いる(19才と15才)ので、一緒に登れればと思ってます。

    今年の目標
    三嶺~剣山縦走 →クリア
    目標タイムは8時間 →ちょっとオーバー
    石鎚山 →弥山までは行った
    富士山 →クリア(剣ヶ峰も)
    燕岳 →クリア
    常念岳               →今年は断念しました。
    全て日帰りで登って降りる。山小屋2泊3泊しての縦走もしてみたいが、仕事柄長期休暇は取れないので、リタイア後の楽しみに残しておきます。
    ジョニーオー(Johnny O')とは1980年代に活躍したアメリカのモトクロス選手で、自分の憧れの人でした。

    まだ途中ですが来年の目標を書いておきます。
    岐阜県側から槍ヶ岳
    甲斐駒ヶ岳黒戸尾根ルート
    どちらも日帰りせにゃあかんぜよ!
    メインはこの2つだが、他にもビッグネイム行きますよ!
     
  • 活動エリア:岡山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:岡山
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

三嶺

2015/10/11(日) 18:36

 更新

三嶺登頂&ひばり食堂でカツ丼を食う!

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 08:18

2015/10/10(土) 14:19

アクセス:990人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,934m / 累積標高下り 1,621m
活動時間6:01
活動距離11.37km
高低差1,001m
カロリー3089kcal

写真

動画

道具リスト

文章

初の四国遠征は三嶺、感動的な山でした。四国の山といえば剣山、石鎚山が百名山でもあり有名ですが、田中陽希ファンの自分としては今年は二百名山に挑戦してることもあり、最初に登るなら三嶺と決めてました!今まで登った山の中ではダントツにカッコいい山ですね。
今回は初めて自分の車ではなく、四国の山を知り尽くしているベテランさんに同乗させてもらって行ったんですが、今まで登ってきた中国地方の山にはないスケールの大きさに感動しました!こりゃ四国の山にハマるわ!って思いましたね。山頂付近は紅葉も始まってて、素晴らしい景観でした。ランチタイムで入った三嶺ヒュッテも綺麗で広くて、これにも感動しました!
岡山から瀬戸大橋を渡って約3時間で名頃駐車場に到着。剣山の登山口、見ノ越駐車場を過ぎてからはずっと下り坂。しかもクネクネ。来年の1つの目標でもある『三嶺~剣山縦走』の時、自転車を使う場合はかなりのブレーキ性能・ハンドリングも良くなければならないだろうと思った。カウンターを当てることもあるかもしれない。駐車場でトイレを済ませスタート。8合目あたりまではずっと林の中を登っていく。勾配は結構キツイ。三嶺山頂までのコースタイムは3時間15分だが、3人揃ってのゆっくりペースだから2時間半だった。自分一人のペースだと2時間くらいだったと思いますね。森林限界を越えてからの眺望は最高だが、ガレ場は風が強いと危険ですね。天気はほとんど曇りだったが、ガスはなかったんで剣山・次郎岌はハッキリと確認できました。来年はあそこまで縦走するのか~、って縦走路もハッキリと確認!山頂を過ぎて西側の天狗塚方面に少し降りて、カッコいい三嶺をパチリ!それから三嶺ヒュッテでランチ。中は二階もあり広く、40人くらいは泊まれるらしい。トイレは少し離れた場所にあった。下りは1時間40分くらいで駐車場に戻る。帰りは自分のわがままをきいてもらい、高知自動車道の大豊インターに向かって走ってもらった。去年、田中陽希君が寄った『ひばり食堂』でカツ丼を完食!ボリュームがあり美味かった~!もちろん帰宅したらグレートトラバース2を観ましたよ。最高の1日になりました!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン