YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鍋割山-塔ノ岳

帆之介さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2015/10/10(土) 14:20

 更新

鍋割山-塔ノ岳

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 07:09

2015/10/10(土) 14:19

アクセス:141人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,427m / 累積標高下り 1,397m
活動時間7:10
活動距離17.19km
高低差1,219m

写真

動画

道具リスト

文章

2年振りに鍋焼きうどんにありつけました^_^
渋沢発大倉行き06:48のバスで07:03に着く予定が、臨時バスのおかげで7時前に着くことが出来た。今日は鍋割山-塔ノ岳縦走のため、早くに登り始めるに限る。
平坦な林道で二俣経由して、後沢乗越に着く。これからが、標高差500mを1.7kmで稼ぐ、難関の急登。汗ビッショリになりながら、ひたすら登る。山頂近くのソーラーパネルで終わりを知る。
早速、カウンターに向かい、カタカナで名前と個数を書いて小屋内で待つこと5分。湯気上がる念願の『鍋焼きうどん』をゲット❗️しかし、風が冷たいので汗を拭き、ラッシュガードを着替えて、フリースとウィンドブレーカーを羽織る。
『鍋焼きうどん』頂きます^_^
疲れた身体に、いい塩梅の塩加減のスープが染み込んでいく。ここで食べる『鍋焼きうどん』は、絶品です。
塔ノ岳は、北寄りの冷たい風が吹き付け、すぐに指先がかじかむ。長居せず、バカ尾根を下る。これから、8km長い下りが続く。
ヘトヘトになりながら、大倉バス停に到着。
渋沢駅のケンチキで、疲労回復のため、タンパク質を補給して、終了。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン