YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三ツドッケ(天目山)

せのさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:妻と息子が山の日生まれ。子供が歩けそうな山にはファミリーで登る二児(6歳と1歳)の父。栃木県宇都宮に生まれ幼少期から親父の山行、ハイキングで野山に親しむ。
    高校生からは音楽に目覚め、めっきりインドア派となり、親父のお誘いは適当にスルー。大学生、社会人になってからは年に2、3回、帰省するタイミングでお供する程度だったが子供が生まれピクニックやバーベキュー、キャンプ、ハイキングなどの外遊びを通じて、再び自然の美しさと厳しさに惹かれるている。

    山用テントも準備したところで、さてどこをどう歩こうか。ピークに拘らずお気に入りのトレイルを見つけたい。
  • 活動エリア:東京, 埼玉, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:栃木
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雲取山・鷹ノ巣山(鷹巣山)・六ツ石山

2016/05/19(木) 23:46

 更新

三ツドッケ(天目山)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 09:48

2015/10/10(土) 15:02

アクセス:265人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,181m / 累積標高下り 1,175m
活動時間5:14
活動距離11.84km
高低差968m
カロリー2426kcal

写真

動画

道具リスト

文章

5月に鷹ノ巣山にするか三ツドッケにするか迷った末、後回しにされたまま秋になってしまった。

東日原からヨコスズ尾根を行く。
最初の急坂で汗を流す(下りは膝にくるなぁ)

しばらくはパチン!パチン!とどんぐりの降る森歩き。娘へのお土産にきれいなどんぐりを探しながら。

尾根に乗ると道幅が広がり歩きやすくなる。北に向かうヨコスズ尾根から東西の景色が良い。冬に葉が落ちればもっと良い。

1300mあたりから赤や黄色に色づき始めた木々がチラホラ。紅葉は再来週くらいが見頃だろうか。

そして山頂の景観は素晴らしかった。曇ってはいたもののうっすら富士山も見え、300°以上の大パノラマ。
葉が落ちればぐるっとほぼ360°
ここはまた冬に訪れることにする。

春にはシロヤシオとミツバツツジが楽しめるらしいので、やはり春にも訪れねばなるまい。

人の少ない山域なのか今日見かけたハイカーは7人、勿体無い。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン