YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

だらだらと安達太良山 (山ノ神シリーズ)

ディスカバリーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

安達太良山・箕輪山・鬼面山

2016/01/03(日) 06:49

 更新

だらだらと安達太良山 (山ノ神シリーズ)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 08:30

2015/10/10(土) 14:52

アクセス:366人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,943m / 累積標高下り 1,943m
活動時間6:22
活動距離12.22km
高低差773m
カロリー2365kcal

写真

動画

道具リスト

文章

福島の名湯、土湯温泉に前泊。
もちろん宿代やゴンドラ代を出して貰うため大蔵省であるカミサン(山ノ神)連れて。

安達太良山、夏に、秋に、そして雪の舞う冬。
何回このたおやかな山容の山を登ったことか。

安達太良山は4つの顔を持っているって思います。
さまざまな花や、アサギマダラ蝶の飛び交う初夏から夏。
山全体が燃える秋。
キーンと澄みきった空気の中、雪を踏み締めて登った山頂からの絶景。
太平洋側のたおやかな山容とは裏腹な磐梯山側の大迫力の爆裂火口。

もうひとつ無くてはならないのが、通年営業しているくろがね小屋。
くろがね小屋の白濁の温泉からの雪景色。
佐藤さん、伊藤さんといった名物小屋番の暖かいもてなし。
夕食の絶品カレー。
ここ数年、年末にここで忘年会をするのが楽しみとなっています。
もちろん今年も予約してきました。

注意
以前は冬もゴンドラの営業していましたが、数年前からグリーンシーズンのみ。
したがって冬はスキー場脇の奥岳登山道をくろがね小屋まで登って、くろがね小屋をベースに山頂アタックするのが良いと思います。
好天の日は少なく、勢至平からの谷は風の通り道。吹雪いているのでゴーグル、バラクラバなどの装備は必須です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン