YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

やり残したことを!

fumiさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:自由気ままに山歩き~。
    ゆっくり、のんびりが自分のスタイル♪
  • 活動エリア:鳥取, 岡山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山

2016/11/18(金) 19:33

 更新

やり残したことを!

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 08:35

2015/10/10(土) 15:30

アクセス:319人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,887m / 累積標高下り 1,885m
活動時間6:55
活動距離10.17km
高低差582m
カロリー3021kcal

写真

動画

道具リスト

文章

船上山から甲ケ山、川床から矢筈ケ山までは歩いたけど、甲ケ山~矢筈ケ山を歩き残している。
中途半端になっていてモヤっとしていたので今回は甲ケ山~矢筈ケ山を歩くことにしました。
船上山、川床どちらから行ってもかなりの時間がかかり、ピストンになるので、
香取から直接甲ケ山へ上がる事にしました。

蒜山SAからは朝日を浴びた大山が見え、テンションがあがります!
朝、大山を見るのは久しぶりでした♪
って、いつもの雲の帽子はどしたー!?

川床を過ぎ、JA香取を右に、一本道を進み砂利道になる手前に駐車しました。
準備を整え、出発!
しばらく砂利道を歩き甲(きのえ)川へ向かいます。甲川までは緩やかな道でした♪
***甲川を渡る場所ですが、川に下りたところにテープがあったのですが、対岸にテープが見えなかったのでスルーし、もう少し歩いた場所から渡りました***
ここからはかなりの急登らしいので、半袖に着替え気合いを入れます!
登り初めはゴツゴツした石の上を歩き、途中ロープ箇所もあります。
岩と苔に気をとられコースを外れ、無理やり修正。
たぶんロープ終わりのあたりにテープがあったのかな?
その後も急登は続き、甲ケ山~矢筈ケ山を歩けるか不安になりました(^^;
あと少しで尾根ってところで道が無くなり、またしてもコースを外れたことに気づきます。急な下りを戻りますが、なかなかテープが見つからずかなり下りました。。。
かなりの時間と体力をロスしてしまいました(T_T)
***テープから目を離すな、2つ先まで見ろ!今回の反省です***

縦走路に合流し、『ゴジラの背』、甲ケ山、小矢筈ケ山、矢筈ケ山と無事歩くことが出来ました。

上の方の紅葉は見頃のようです(*^.^*)
これからどんどん下へ下がって行くんでしょうねぇ~。
まだまだ楽しめそうです♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン