YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

笠ヶ岳登山?ハーフリタイア でも、松本城の蕎麦祭りと、奈良井の宿で、 秋満喫~( ☆∀☆)

はっちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2011年、富士山、木曽駒ヶ岳、立山連邦などから、登り始めました。
    2012年に、標高ベスト5まで、登り、その時の、北岳から、間の岳縦走に、稜線歩きの魅力にはまり、槍ヶ岳の山頂では、360°の山陵と、東西南北に連なる、縦走の道にひかれました。
    2013年には、穂高のつり尾根
    2014年には、表銀座から、大キレットを歩きました。
    山を始めたのが、51歳で、週に1回登っていましたが、今は、家族の状況などで、月に、1回となり、ガシガシ登ることは、できなくなってしまいましたが、これからも、神々しい山々の景観に、心震わせる感動できたらと思います
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/10/12(月) 18:46

 更新

笠ヶ岳登山?ハーフリタイア でも、松本城の蕎麦祭りと、奈良井の宿で、 秋満喫~( ☆∀☆)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 06:33

2015/10/10(土) 15:47

アクセス:675人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,977m / 累積標高下り 2,919m
活動時間9:14
活動距離13.46km
高低差1,304m

写真

動画

道具リスト

文章

ふくえもんさんの、ジャンダルムの記事を読み、刺激を受けて、急遽、笠ヶ岳登山を計画
1ヵ月半、山登りしてないし、体作ってないけど、大丈夫かな…(#^.^#)

山小屋の予約、ホテルの予約もとれ、今年最後の、北アルプスへ

金曜日、仕事から、帰宅して、お風呂入って、いざ~出発
深山荘の無料駐車場に、10時くらいに着きました。
まだ、余裕ありました。

満天の星空は、圧巻です☆
私は、星を見て眠ります✨☆✨
あおさんは、気になることが、あり、ずっと、ネット見てました。

朝、あおさんは、まだ、寝てます⁉
夜寝てないから…(#^.^#)

身支度して、出発(*^▽^)/★*☆♪
登山届け出し、笠新道で登り、クリヤ谷から下りる予定でしたが、雨情報で、危険とのこと、こっこさんのアドバイスもあり、笠新道でピストンを選択…
笠ヶ岳と、双六の分岐まで、ひたすら、平坦な道を歩き、自転車を使って…のエピソードが、思い出されます

水場のところから、笠新道です。
ここから、4時間、ずっと登るんですね(*_*)
でも、右手に、西穂高から、槍ヶ岳まで、稜線が、美しく、また、紅葉の中を歩く、幸せに浸りながら~( ☆∀☆)

と、と、ところが…、
標高1700メートル過ぎた頃から、あおさんが、青色吐息に~《*≧∀≦》
10歩進んで、3分休む…
水前寺清子の、365歩のマーチでは、ありませんか…

この調子では、山小屋に、いつ着くのかと、不安
そして、私も、待ってる間に、寒くなるX-<
足が、二人とも、つりかけたのです。

前々日、こっこさんの、記録に載っていたので、買っておいたツムラの68番!
こちらを、さっそく、お試しする機会となり、飲んでみますと、たちどころに、効きました。
でも、あおさんは、心臓がはち切れそうとのこと
ここで、リタイア発言😅

来た道を引き返します。
明日は、悪天候❗
無理して、あおさんに何かあっても、私の体力では、背負えませんから、
ここから、秋満喫の山旅に、変更です。
おかげで、蒲田川の美しさに、感動し、錫杖岳方面、クリヤ谷方向を、ゆっくり、眺めることが、できました。
新穂高ロープウェイ乗り場のレストランで、夕飯。
深山荘のお風呂入ってサッパリ 500円
露天風呂では、石鹸不可
内風呂は、シャンプーできます。700円
(露天の混浴は、バスタオル貸し出し、姫之湯は、女性専用)
車で2泊目…雨の音にあおさんの寝息のコラボ(笑)

2日目…雨の中、松本城に行くと、蕎麦祭りしてたんです。ラッキー😆💕
すごい人で、雨なのに、行列❔
富山のお蕎麦屋さんに呼び止められると、地元のファミリーからも、朝一番に、このお店を!と、御推奨され、行列に並ぶと、なるほど~( ☆∀☆)
白海老天婦羅蕎麦 700円
美味しいです🎵

屋台をまわり、松本城天守閣へ
美しいこと( ☆∀☆)
ダンディーです。
熊本城と、同じ、ブラックなお城
ボランティアガイドさんに、お話を聞くと、倍、楽しめます🎵

豊臣秀吉の、命令で、作られたお城は、松本城、熊本城、大阪城と、黒いお城
派手好きな、秀吉が、金の映える黒色を使っていたようです。
その後、天下を、とった、家康が、建てるお城は、白いお城です。
姫路城、再建された大阪城、名古屋城、彦根城~
つまり、黒いお城の方が、古く、
白いお城は、江戸時代に建てられたということでしょうか。
松本城の、月見の櫓は、平和の証ですね
風流です。
本丸跡の芝生広場のそばに、加藤清正の、駒繋ぎの、桜が、あります。
清正が、松本城の落成のお祝いに来たときの引き出物の馬を繋いだ、桜だそうです。
引き出物に、名馬2頭を、桜に繋ぎ、そのうち、お好きな馬をどうぞと、差し出すと、吟味された、2頭のうち1頭を選ぶのは、失礼と、2頭とも、連れ帰ったとのこと…(#^.^#)
さすがです
このしたたかさが、福島正則にもあったらね
とはいっても、家光により、加藤家もお取り潰しになりましたが…
名古屋のお城の築城の時も、清正公が、活躍されているので、清正公には、親しみがわきます
笠ヶ岳リタイアのおかげで、楽しい松本城の観光となりました。
災い転じて福と成す
人間万事塞翁が馬ですね

3日目は、中仙道木曽路の、奈良井の宿のお気に入りのルートを回ります☺
美味しいお蕎麦屋さん、大好きな、カフェ☕、そして孫の名前を入れてもらえるTシャツのお店等々。
秋の味覚、栗のケーキが、美味しく、満足した、旅の締めでした(*^▽^)/★*☆♪

反省
登山をするには、まずは、健康第一
体力つけて、早寝早起き…(#^.^#)
来年は、笠ヶ岳頑張ります☺


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン